ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

2012年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年03月

≫ EDIT

セガエイジスとかゲーセン族とか


PS2を修理して動作が極めて快適になったので、それまで起動に難儀していたCDメディアのゲーム(信号面が紺色のディスク)をボチボチとプレイ。[セガエイジス2500]シリーズや[オレたちゲーセン族]シリーズをテキトーにつまみ食いしております。

「スペースハリアー」がヌルくて楽しい。撃ちまくり&避けまくりと云うハリアーらしい爽快感も充分堪能できますし、気分転換程度に遊ぶ分には丁度良い塩梅って云うか。トランス調のアレンジBGMも悪くないですし(ボス曲はイマイチですが)。

全体的なスピード感はアーケード版より劣るモノの、超高速の14面が十分視認できる速度に落ち着いてるのは良し悪しと云ったトコロ。初期のセガエイジスの中では結構遊べる方だと思うのですが…。


「ゲイングランド」は初期エイジスの中では1番のお気に入りだったりします。グラフィックやディスプ関連のレイアウトこそ弄られてますが、緻密なゲーム性に関してはメガドラ版よりアーケードに近いバランスだと思うのですよ。まぁ、アーケードで出来たコトが全て再現されてるワケでは無いので、コレでもダメな人にはダメな出来なんでしょうけど。

それにしても2-9が難しすぎて死ねる。アーケード版より確実に難易度が上がっていると云うか、エイジス版ではまだ1回しか突破できてません。魔法使いの火の玉が兎に角避け難く、連中を殲滅させる前にこっちが全滅する有様だよ。

アーケードでは結局1コインALLできなかったので、せめてエイジス版でその悲願を果たしたいなぁ。とか。


ゲーセン族シリーズで最もやり込んだのが「悪魔城ドラキュラ」です(悪魔城シリーズの中ではアーケード版が一番好き~)。コレで散々練習して、アキバのHey!でアーケード版を1コイン1周した時は、嬉しさのあまりガッツポーズしてしまいましたよ(笑)。

そんな思い出に浸りながら、当時編み出した2面のハート稼ぎのパターンを模索まくり。リトライにリトライを重ね、やっとこさ思い出しましたですよ;; あとは懐中時計(タイムストップ)さえGETすれば勝ったも同然です!


懐中時計を取っても思ったように進まず、それなりに苦戦を重ねるコトに。こ、こんなハズでは…。しかもブーメランをうっかり取ってしまい、4面ボスの岩男で死ぬべくして死にました。むー、3面以降のパターンもしっかり構築しなおさないとハナシにならないなぁ…;; やっぱり世間とコナミはそんなに甘くないのでありました。


同じくゲーセン族の「トリオ・ザ・パンチ」は、移植されたこと自体が奇跡のようなゲーム。PS2でこんな素晴らしいゲームが遊べるだけであたしゃ幸せだよ…。ゲーセン族も(非を改めて)セガエイジスと同じくらいシリーズを継続して欲しかったなぁ。


■拍手コメント
毎回失礼致します。修理して早速プレイするのがゴールデンアックスですかσ(^_^;)いやはや、懐かしいですね。そういえば、多分セガのゲームかと思いますが、ダイナマイトダックというゲームをご存知でしょうか?確かタメて必殺技みたいのが出せたと思います。

七海奈弦さん、どうもです。今回はたまたまゴールデンアックスだったと云うか。まぁ、残念な出来なりに楽しめるの内容なのでセガエイジス版も自分は好きですよ。

ダイナマイトダックスは地元に入荷しなかったコトもあって1回も遊んでません。知人がロケテストで遊んだ際はローリングスイッチを使ったゲームと聞きました。結局、製品版ではフツーのレバーとボタンを使った仕様に落ち着いたようですが。

PCエンジン版っていうとデスッ! アダーッッ!ですなw以前会社の同僚が指摘してたんですが、アックスバトラーの連続攻撃は剣→ツカ殴り→蹴りと後になるにつれて攻撃がしょぼくなりますw

永田正月さん、ごっつぁんです!!!!!!!!!! 他にも「俺の名は、アッッックス・バトラー!」とか「ギリアス兄さ~ん!」と云った名セリフがてんこ盛りですよ(笑)>CD-ROM2版 ティリスが美人に描かれていたのでデモは結構良かったんですけどね(笑)。

連続攻撃は全キャラそんな感じですね。ズバズバコツコツドカッって感じ。ツカ殴りのタイミング次第では延々コツコツ殴れるのが楽しかったデス。のすけさんがメガドラ版の対戦でよくやってましたっけ(笑)。

| レビュー | 20:27 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

修理のススメ


XBOX360に続きPS2もドライブが弱まってきたので、せっかくだから修理してみました。

かれこれ7年くらい前に自力でPS2を修理して以来、ドライブの具合が悪くなる度に本体をバラしてピックアップのメンテを行ってきました。前回メンテを行ったのは2年位前なので、そろそろ頃合だったのやも知れません。


DVDドライブを本体から摘出してピックアップを念入りにクリーニング。レンズ表面&裏面をCDクリーナーを付けた綿棒で丁寧に拭きます。レンズ裏面の掃除は綿棒の先端を細く平らに加工してから慎重に拭き拭き。レンズを固定しているネコのヒゲほどのワイヤーにダメージを与えると修復不能となるので要注意デス。


レーザー出力を微調整して、より確実にディスクを読み込めるようにします。今回はCDメディアのソフトが上手く読み込めなかったので、画像の赤丸で囲ったボリュームを0.5ミリほど時計回りに動かします。ボリュームを上げすぎるとレーザーの威力がライトニングソード級に強まり、ディスクの信号面に致命的フライングダブルキックなダメージを与えかねません;; そんなワケで気持ち程度の調整に留めます。

仕上げにピックアップの駆動用シャフトにセラミックグリスを塗り、バラしたパーツを元通りに組み直してメンテは終了です。イマイチ不安が残る場合はドライブを仮組みして動作チェックを行うと良いやもです。


早速動作チェック。かなり起動しにくかったCDメディアのゲームが、今回のメンテによって1発で確実に起動するようになりました。PS2は滅びぬ! 何度でも甦るさ! フゥ~ッハッハッハ!

そんなワケで起動実験のついでに「ゴールデンアックス」を遊ぶ。


初期セガエイジスシリーズの中でもブッチギリで残念賞のゴールデンアックスですが、それでもPCエンジン版よりは遥かにマシなので個人的には許るしてやりたい一品。無駄に長いだけの単調なステージ構成や、デスアダーを含む全ての敵が起き上がりに攻撃を重ねるだけで余裕でハマる仕様は兎も角として。

結局オールクリアまで遊んでしまった…;; 原曲のイメージに忠実なアレンジは文句なしの出来なので、BGM鑑賞のついでに遊ぶ分は悪くないって云うか。そんな感じデス…。


DVDメディアのゲームも動作確認。「鋳薔薇」アレンジモードを遊ぶ。易しい、楽しい、分かりやすいと云った、矢川STGへのアンチテーゼっぷりが相変わらず魅力的でした。やっぱり鋳薔薇アレンジはイイなぁ…。ラスボスに余裕で負けましたけど;;

※PS2の修理は下記のサイトを参考にしております。自力修理は自己責任でどうぞ。

■evolution
http://www1.plala.or.jp/evolution/


■拍手コメント
毎回失礼致します。あぶない水着は男のロマンですね。それはそうとあのヤニ掃除をしたのが役に立ちましたね。というか、タイミングがよかったのではないでしょうか。そういえば、ディスクシステムで謎なゲームといえば、アップルタウン物語はご存知でしょうか?あれは女の子の日常を眺める(とりあえず操作するのはありましたが)というゲームでしたね。

七海奈弦さん、どうもです。自分はむしろドラクエⅤの[エッチな下着]に激しく妄想を掻き立てられました。ちなみにドラクエⅤの思い出はそれくらいしかありません(笑)。

お蔭様でヤニまみれの360をメンテした甲斐があったってモンです。ただ、ディスクの読み込みに早くも支障が出てきた為、2号機の寿命はそう長くは無いやも知れません…。

「アップルタウン物語」は原作の「リトルコンピュータピープル」の頃から気になっていたので手を出しましたが、想像以上に退屈な内容だったので速攻飽きました;; あのテのジャンルは最低でも「ハバネロたんハウス」くらい弄れないと自分は楽しめないですね;;

| ゲーム | 20:06 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2号機へ換装の決意

予てから具合の悪かったXBOX360のDVDドライブが遂に大往生。「怒首領蜂大復活ブラックレーベル」すら起動できなくなりました。DVDビデオや音楽CDは何の問題もなく再生できるのがやるせないって云うか…;;

せっかくだから修理に出すことも考えましたが、最低でも費用は9240円は掛かる模様。高ッけー!! ピックアップレンズの調整程度でこんなに取られるなら、あたしゃ自力で修理するよ。でも、それも面倒臭いしなぁ…。必要な工具も揃ってないし;;


ソコで先日入手した中古のXBOX360(2号機)の出番ですよ。自分のアカウントが登録されたHDDを2号機に換装し、その後オンライン認証でスグに使えるようになりました。おお、思っていたよりカンタンだ! 2号機が垢BANされた本体じゃなくて良かったよ…。

2号機はドライブも絶好調!…とまでは行かないモノの、それまでピクリとも動かなかった「ケツイ~絆地獄たち~EXTRA」も一発で起動してくれましたですよ。ばんじゃいばんじゃい。

タバコ厳禁の自室で大切に扱ってきた愛用の360(Jasper基板)のドライブが先に逝き、タバコまみれの環境で使用されてきた初期型360(Xenon基板)のドライブが健常とは皮肉なモンです…;;


引越し完了後はゲームのインストール作業。以前の本体でHDDにインストールしたデータは削除して、改めて新しい本体でインストし直さないとアカンのです。面倒ですが取り敢えず主要タイトルだけもやっておくコトに。


そしてケツイを久々に遊ぶ。あー、ケツイってこんなSTGだったっけ…。ある程度やり込んだゲームでも、ちょっと遊ばなかっただけで途端に立ち回りやパターンを忘れるから困ったモンです;; いろいろ忘れていて新鮮な気持ちで遊べる半面、かつて余裕で出来たコトすら困難になるのはツラかったりもしますが。

苦労の末に獲得できるようになった3面の1UPも当然取れず仕舞い。せ、せつない…;;


4面に入ってからは抱え死にを連発。満身創痍で中ボスを倒すも、大型機のトリッキーな弾幕に翻弄されて被弾。ガメオベラ。まぁ、良かったんじゃない…?(なんか冷めてる)

■拍手コメント
毎回失礼致します。その「聖拳アチョー」は友人のところにありましたね(^^)というか、MSX自体ここでしか見たこと無いですねσ(^_^;)確かドラクエ2とかガリウスがあったと思いますね。ちなみに後日スーパーマリオは買うことが出来ましたね(^^)また、ディスクシステムも購入しましたね。

七海奈弦さん、どうもです。聖拳アチョーをご存知とは驚きました。ご友人もMSXを所有しているあたり、なかなかマニアックで宜しいかと(笑)。MSX1用のドラクエⅡは[あぶない水着]装備時のご褒美グラフィックもあってスゲー興奮したモノです。今見ると「なんじゃこりゃw」って感じの絵ですが、当時は色んな意味で感動しましたね(笑)。

| にっき | 20:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

黒復活とか黒復活とか


愛用のXBOX360本体のDVDドライブが大ピンチ。「ケツイ~絆地獄たち~EXTRA」に続き、殆どのゲームソフトを認識しなくなりました。って云うかディスクを全く読み込んでくれません。それでも「怒首領蜂大復活ブラックレーベル」だけはナンとか起動に成功セリ。そして遊ぶ。

自分のような下手糞がケツ復活を遊ぶのは68000年早いと悟ったので、遊び慣れた(つもりでいる)黒復活をB機体で堪能~。オートボムのおかげで5面ボス・シューティまで辿り着けたモノの、それまでの過程で苦戦しまくって残機はゼロ…。オートボムがあってもこんな有様だよ。やっぱり黒復活はいつまで経っても難しいって云うか、いつまで経っても上達しない自分が情けない…;;


「燃え尽きなさいませ!」のナパーム攻撃に咄嗟にハイパーを炊くも、直後に爆炎に巻き込まれてガメオベラ。あれ? ハイパーじゃ抜けられないんだっけ、コレ。散々やり込んだハズなのに要所要所をスッカリ忘れてるなぁ…。


B機体の仇をA機体で討つべく再挑戦。今回は4面ボスまでノーミスで到達するも、逢えてココで自殺を慣行。次の自機で目の前のボムを取れば、ボムMAX状態+1でキャパシティが増えるって寸法デス。とにかく自分はオートボムが無いと速攻で死んでしまうので、ボムの総数を増やす為ならダブルピースでビバ!スーサイドなのですよ。

…ガレッガでも無いのに自殺するなんて自分だけでしょうけど。


A機体の火力とボムのゴリ押しでシューティを撃破。しかし、エンディングを迎えられると思ったら例のおっちゃんが登場。お久し振りです、大佐。


そして抗うこともままならず、死ぬべくして死んで死亡確認。でも大満足。


■拍手コメント
まああの頃は小学生でしたので、力加減があまり出来てませんでした(T_T)ちなみに最初にやったゲームはファミコンのスパルタンXという作品で、当時ファミコン本体とスーパーマリオを買い行きましたが、無かったのでファミコンと一緒に買ってもらいました。ちなみに今思えば、映画とは全く別物ですねσ(^_^;)

七海奈弦さん、どうもです。マリオが買えなかったのは残念でしたね。スパルタンXは映画とは全くの別モノですが、ゲームとして面白いのでソレはソレで全然OKなのです。ちなみに映画とタイアップで発売されたモノは国内だけでして、海外ではジャッキー映画とは無縁の「カンフーマスター」(NES版と一部の国内流通版は「カンフー」)と云うタイトルでリリースされました。既に同名のゲームが発売されていたMSXでは「聖拳アチョー」と云う、半ばヤケクソなタイトルで発売。あまりに斬新すぎるネーミングに当時は瞳孔が開いたモノです。

ファミコン版はアーケード版にあった操作のクセみたいなモノもなく、非常に遊び易くてアーケード版以上に夢中になりました。5000点ボーナスが加算されるフィーチャーで稼ぎにハマったのも良い思い出デス。

| にっき | 20:04 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

不動の決意


XBOX360版「ケツイ~絆地獄たち~EXTRA」が無性に遊びたくなるも、何故かケツイのディスクを全く認識してくれない事態が発生。XBOX本体のDVDドライブ(ピックアップ)が弱まってきたのか、最近は「鉄拳6」を起動するのにも3分くらいリトライを繰り返していたのですが…。

むー、遊ぶゲームは全部HDDにインストしてるし、特にDVDドライブに負担をかけるようなコトはしてないのになぁ…。レンズクリーナーによる定期的なお手入れも欠かさなかったのに。

ディスクを読み込んでもゲームでは無くDVDビデオと認識したり、漸く認識されてもロード中に「ディスクが汚れてるからキレイにしろ」などと読み込みを拒否られるコトも。生憎、ディスクの盤面にゃキズどころかホコリひとつ付いちゃいないんですが;; 

他のゲームは何とか起動できるモノの、ケツイだけは読み込み後数秒でロードを諦める始末。そんなワケで自分もケツイを諦め、今日は「怒首領鉢大復活ブラックレーベル」のアレンジモード(通称:ケツ復活)を遊ぶコトに。


アレンジモードはケツイの自機+稼ぎシステムで黒復活が楽しめるモード。黒復活と違いオートボムが無かったりボムのキャパシティが一切増えなかったりで、ボム依存のプレイしか出来ない自分にはそれだけで地獄のような仕様だったりします。烈怒モードなのに一転集中の攻撃しかできないのも地味に厳しいし…。

自機の火力が乏しいのか、それともボスの耐久力が増してるのか、ボス戦が長引くのもイヤーンな感じ。黒復活では速攻で倒せる2面ボス(第2形態)がこんな弾幕(上の画像)を吐いてくるとは知りませんでした;;


最終面では天敵にして鬼門の破壊不能浮遊砲台群[ティガリリ・シード&ティガリリ・アイビー]が5割増しくらいで出現。ただでさえ鬼畜のティガリリが、こんなメガ盛りまくりで避けられるワケないだろ;; バカなの? って云うか、ホントどうすんだよコレ…;;

そんな感じで、超久々のケツ復活は最終面中盤でガメオベラ。改めてコッチのモードは自分には向いてないと思い知ったのでありました。無念残念無念ダムネン。

■拍手コメント
最後はコンボ忘れというオチですかσ(^_^;)他のキャラで馴染んでしまうと、こういうことは多々ありますね。とにかく練習あるのみですね。やはりそうでしょう。ロストワールド=ローリングボタンというのは切っても切れないものでしょうヽ(´o`;ちなみに自分は当時、メガクラッシュを強くし過ぎて、ぶっ壊した経験がありますねσ(^_^;)

七海奈弦さん、どうもです。2D格ゲーは何キャラも掛け持ちできるのですが、3D格ゲーは覚えるコトも多くて結局1キャラしかマトモに動かせなかったりします;; 新キャラを練習しても今回のようにメインキャラのコンボをド忘れするので困ったモンですよ。

ロストのローリングスイッチと同様に、特殊な操作デバイスがゲーム性にまで影響を及ぼすタイトルは移植が厳しいでしょうね。移植度はエミュレーションで完璧に近かったとしても、操作性が別モノではゲームになりませんから。

特殊デバイスは内部構造がデリケートだったり、既に部品が生産されていないことも多々あります。乱暴な操作は故障の原因になるので気をつけてくださいね。

| ゲーム | 20:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レオ たたかえ


飽きもせずXBOX360版「鉄拳6」をレオで闘う。以前より練習していたサンプルコンボ7が漸く最後まで繋がるようになりました。占めて10ヒット/87ダメージなり。痛ッてー!

サンプルコンボ7は全てのコンボパーツを最速で入力しないとダメっぽい予感。でも、多少遅れてもコンボ途中で相手が壁にヒットすれば、最後まで繋がるコトもあったりして。取り敢えず諦めずにコンボ入力すれば或いは…って感じデス。


練習の後は例によってアーケードモードで実践。日々練習して修得したコンボも自然に繰り出せるようになり、レオも持ちキャラとして充分に馴染んできたように思います。ばんじゃいばんじゃい。


アザゼル戦で今までの修行の成果を試そうと一通りのコンボを狙うも、逆に返り討ちにされてご覧の有様だよ。むー、やっぱりアザゼルはマトモに相手しちゃアカンなぁ;;

そんな感じでレオもようやく半人前くらいに仕上がりました。メインで使っているドラグノフとタッグを組めば、もういつでも「鉄拳タッグトーナメント2」に参戦できそうな予感です! うおおおぉぉ盛り上がって来たッー!! レオも動かせるようになったコトだし、久々にドラグノフで大暴れするか!


…ど、ドラグノフのコンボ忘れた…;;

おわり

| にっき | 20:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

A’sとかGODとか

■きのう:なのはA’sを全話見る

劇場版なのはの感動も冷めやらぬ内に「魔法少女リリカルなのはA’s」のDVDを全巻レンタル。そしてイッキに見る。「なのはGOD」で見慣れたメンツも半数以上が登場し、各キャラの立ち位置や関係、因縁の繋がりなどが理解できました。

そんな感じでスゲー面白かった! はやてちゃんと八神家の皆さんの絆が切なくも愛しくて、涙と鼻水を垂らしながら全6巻を1日で制覇してしまいましたよ;;(今回は鼻血は出なかったです)

■きょう:なのはGODを遊ぶ

リインもBOA~GODみたいに長生きできれば良かったのになぁ…とか思いつつ、正装コスチュームでタイムアタックに挑む。途中、何度かリトライしたモノの概ね調子は良く、今回は予選(プレシア撃破まで)を48秒07で通過。ユーリは過去に13秒台で倒せたこともあるので、運が良ければ記録を大幅に更新できそうな予感デス。


だがしかし。封縛からの追い討ちでカス当たりを連発してしまった上、トドメの一撃をフルドライブ発動で抜けられる始末…。まさに泣きっ面に緋蜂。我が世の冬。ああ無情。さらば青春の光。嘘つきはザンギエフの始まり。無念残念無念ダムネン。


結局、ユーリを倒すのに20秒ほど掛かってしまい平凡な記録で終了…。記録更新には至りませんでしたが、久々のタイムアタックは緊張感があってなかなか新鮮でした。ふひー。


ついでにロッテリアでもタイムアタックを遊ぶ。A’sでの彼女たちの暗躍っぷりには衝撃を受けましたが、大した罪にはなってないようで(?)良かった良かった。八神家の人たちとの確執は晴れることはなく、ずっと平行線のままなんでしょうけど…。

そんな感じでロッテリアでコンボまくり。超反応なのに受身を取らないツンデレCPU相手に猫パンチ&猫キックを浴びせます。アクセルターンを活かした二人掛かりによるコンボは見栄えも華やかで美しく、繰り出しているだけで幸せな気分に浸れますですよ。やっぱり戦争(格ゲー)は数(コンボ)だよ兄貴!

…対戦では受身の関係でコンボが□□>アクセルターン>○くらいしか繋がらないのが寂しい;;


ロングレンジからバインドで動きを封じ、わざわざEXアクセルでド突きに行くのが自分のスタイル。ロッテリアは射撃も反射も揃っているのでロングレンジもイケるはずなのですが、どうにもインファイトに持ち込まないと気が済まないって云うか。やっぱり戦争は(もういいって)


「まぁ、良かったんじゃない…?」冷めた口調でアリアに褒められると思わずテレる;; しかし、タイムアタックにも関わらず、ノンビリと遊んでいた所為でクリアタイムはご覧の有様だよ。リリカルポイントも1900しか得られませんでした(もう要らないけど)。

でもスゲー楽しかった!! また思い出した頃にでもなのはGODを堪能するとしよう。


■拍手コメント
毎回失礼致します。劇場版なのは観ましたか(^^)やはり感動できるアニメの一つですね。しかし、鼻血まで出るとは余程感動したんですね。さて、G.O.Dの話ですが、ユーノの水着姿は一部の人(特に女性とかは)には堪らない光景ですねσ(^_^;)しかし、まさかプレシアさんのやられ顔がこんなに面白顔とは….。そういえば、アーケードで思い出したのですが、カプコンから発売されたロストワールドはご存知でしょうか?確かレバーと回転するボタンがあり、回転ボタン二回押しでメガクラッシュが使えましたね。

七海奈弦さん、どうもです。なのはは劇場版もA’sも面白かったですよー。鼻血に関しては風邪気味で鼻の粘膜が弱まっていた所為で出血したものと思われます;; イイ歳したイイ大人がアニメ見て泣きながら鼻血ブーですよ? 鼻血ブー。バカなの? 死ぬの?

なのはGODの男子キャラの水着はクロノの競泳型やザフィーラの赤褌など、マニアックな嗜好性にもしっかり対応しております。何と素晴らしい(笑)。プレシアのあの顔は開発途中に仮登録していたグラフィックを手直しせず、そのままマスターアップしてしまったのでは?と推測。でなければ(>.<)こんな表情になるワケがないと思うのですよ;;

ロストワールド(旧バージョン)は当時死ぬ程やり込みまして、今の友人たちと付き合うキッカケにもなった思い出のあるタイトルだったりします。全一には遠く及びませんがスコアも867万まで伸ばしましたよ(バリアボール壊しまくり)。ちなみに家庭用に移植されたモノ(フォゴットンワールド/MD、SMS、PCE、カプクラ版)はローリングスイッチの操作性(及び操作感)を再現したモノが何一つ出なかったので全く思い入れはありません。ロストはアレ(ローリングスイッチ)じゃなきゃダメなんだってば!

プレシアのヤラれ顔(>.<)はこんななんですね。そういえばリニスの勝った時の顔も(⌒_⌒)みたいですよねw

absorb06さん、どうもです。(>.<)は開発側の意図が不明ですが、プレシアの新しいキャラクター性を垣間見せてくれる貴重なショットだと思います;; リニス以外にも、キャラビュアーではなのはやロッテリアの(⌒_⌒)も見れますよ。特にロッテリアは二人のじゃれ合う姿も見れて可愛いすぎなのです。

| ゲーム | 20:25 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

劇場版とかGODとか


ついにねんがんの劇場版「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st」を見る。「なのはGOD」にドハマりして以来、いつか見ようと思っていたトコロ、友人がブルーレイ版を貸してくれたのです。ありがとぉ~!

感想:感動しすぎて涙腺全開で涙どころか鼻血まで吹いた;; 流石に鼻血は想定外だわー;;


劇場版なのはがあまりにも面白かったので、久々に「なのはGOD」を引っ張り出して遊ぶ。しかし、一人用で出来るコトは全てやり尽くした感がアリアリだったり。その所為もあって少し冷めた気持ちで始めたのですが…


気付けば夢中になってる有様だよ。あー、思えばユーノはストーリーモードに殆ど出て来なかったし、水着をゲットする以外にマトモに使ったコトも無かったんだっけ…;; 

でも改めてユーノを使ってみると、無敵の突進技やクロスレンジでのトラップもあってスゲー面白いキャラだったりして。ホント、なのはGODのキャラはみんな個性的で使っていて楽しいなぁ。これでアドホック対戦がもう少しマトモだったら文句ナシなのに…。

そんな感じでユーノを中心に劇場版で活躍したキャラでプレイしまくったのでありました。 


              (>.<)

…プレシアのヤラれ顔はナンでこんなギャグマンガみたいな表情なんだろう…;;

■拍手コメント
毎回失礼致します。最近ではかなりコンボが繋がって、更に極めようとしてますね。やはりますじまさんはトコトン突き詰める方なんですね(^^)ところでますじまさんはダブルドラゴンはご存知でしょうか?小学校の頃、友人と二人プレイでよく旋風脚で吹っ飛ばし合いをしたのが良い思い出ですσ(^_^;)

七海奈弦さん、どうもです。突き詰めると云うよりは気に入った(好きな)ゲームをより深く遊びたいと云うか。逆に好きになれそうにないと判断したゲームは早々に見限ったりもしますよ。先日も発売日に購入した新作をその日の内に売却しました。

ダブルドラゴンはアーケード版を特にやり込みました。一人用では肘鉄でハメて、友人との二人用は羽交い絞め+ムチで永久パターンばっかでしたが(笑)。自分の好きなジャンルのひとつであるベルトフロアの知名度を確立した愛すべきタイトルなので、ダブドラって言ったら自分的にはやっぱり初代アーケード版ですね。ファミコン版やGB版も好きですけど。

| にっき | 20:14 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レオふんばる


毎度おなじみのXBOX360版「鉄拳6」をレオで踏ん張る。現在、トレーニングモードの技表に載っているサンプルコンボ7を練習中デス。レシピは[2WP~RP>6LK>4LP,RK~3>9LP>4RP,WP>3WP,WP,236RP]と云った内容~。な、長えぇ…;;

今日はこのコンボだけで2時間ほど練習しているのですが、どうにもシメの236RPがスカると云うか、あと1歩が届かないと云うか。CPUのレクチャー通りに動いてるつもりなのですが、ドコかズレてるようなのです。うーん、最後まで決まらないと何か気持ち悪いなぁ…。掌底を突き出して「イェーッ!!」とか言っておきながらスカッってるのも地味に恥ずかしいし;;

とは云え、とどめの236RPが入らなくてもダメージは78と、昨日修得したコンボ以上に威力はあったりして。レオを始めた頃に覚えたコンボからすれば段違いの火力なので、これで十分な気もしなくもないのですが…。

むー。

■拍手コメント
毎回失礼致します。そうなんですね。的違いの質問で申し訳ありませんσ(^_^;)話は変わりますが、今後フタナリの同人誌を発行する予定はありますか?また、通販のほうは行っていますか?

七海奈弦さん、どうもです。同人活動の再開=新刊の発行に関しては未定です。同人誌の通販も行っておらず、今後も行う予定はありません。ご要望に添えず大変申し訳ありませんがご了承下さい。

| ゲーム | 20:18 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レオがんばる


今日もXBOX360版「鉄拳6」をレオで頑張る。そんなワケで苦戦していたコンボの仕組みが理解できました。分かってしまえば実に簡単と云うか(そうでもないと云うか)。

昨日は理解できなかった[6RKで特殊な構えに移行後、3に入れてステップへ派生して9LPに繋ぐ]ですが、6RKを入力した直後に素早く3,9とレバーを入力し…


9と同時に軽くLPを連打~。すると6RKから9LPが余裕で繋がりました。どうやら6RK派生のステップを発生前に9LPでキャンセルすれば良かった(?)ようなのです(←自分でもまだ良く分かっていない;;)。


そして上記の連携を活用したコンボを修得。10ヒットで69ダメージGETだよ! ばんじゃいばんじゃい!! 練習すれば練習した分だけ必ず見返りがあるから格ゲーは大好きなんだ。

とは云え、そのコンボの成功率はまだ6割程度だったり;; もっと練習して確実にキメられるよう頑張るですよ。

| ゲーム | 20:17 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レオまっしぐら


今日もXBOX360版「鉄拳6」。あれから更にレオを練習しまくってコンボもちょっとだけ進化。安定性も向上し、ダメージも少しだけ伸びました。ばんじゃいばんじゃい。少しずつ強くなる。それがいいんだ。多分。


修行の成果を試すべくアーケードモードをプレイ。回数をこなしてコンボと立ち回りも身に付いてきた所為か、イメージ通りにレオが動かせるようになってきました。CPU相手とは云え、やっぱり勝てるって嬉しい。ボーナス面のナンシーちゃんもナンとか倒せて良かった良かった。


中ボスの風間仁に苦戦しましたが、ラスボスのアザゼルは背折靠を繰り出すだけで勝てました。ドラグノフの時も思ったのですが、アザゼルってタックル系の技を良く喰らってくれるような。下手にコンボを狙うよりは、スキを見てはそれらの技をぶつける方が効率が良いのやも。

そんな感じで、レオでアーケードモードを1ゲームALL達成です。ばんじゃい。


そして再び練習。もう少し火力の高いコンボを修得したくも、独学では限界が見えてきたので(早;;)先達のお知恵を拝借することに。レオのコンボ情報をググッているとニコニコ動画にうpされた動画がヒット。参考にさせて頂くべく、早速閲覧してみたのですが…。


3RP>6RP>4LP,RK~3>9LP>1RP,RP>立ち途中にLK,LP,RPと云ったコンボなど、動画で紹介されているレシピはどれも複雑怪奇で、取り敢えずその手数に圧倒されまくり。10連コンボでも無いのに10ヒットしてるよ…:: チェーンコンボやエリアルレイヴみたいにテンポ良くボタンを押していくのは兎も角、1発1発の技の切れ目に対して正確に次のボタンを入力する、いわゆる「目押し」は少し苦手なのデス;;


おそれていてはダメだと、心にだれかのメッセージが届いたのでヴァーッと頑張ってみる。しかし、直後に壁に激突。修得必須のコンボパーツである[6RKで特殊な構えに移行後、3に入れてステップへ派生して9LPに繋ぐ]のが全く安定しません。ステップから9LPの入力タイミングが見えてこないって云うか。むー…。

これは相当練習しないとモノに出来そうにないかも。まぁ、せっかく始めたレオなので、強くなるべく腰を据えて頑張るとしますですよ。

努力って楽しい。


■拍手コメント
毎回失礼致します。最近では自分はゲーム離れがあって、今のゲームに至ってはかなり疎いですねヽ(´o`;そういえば、ますじまさんはアニメの方はご覧になられますか?ちなみに自分はシンフォギアを見てますが、了子さんがかなりエロいですね(^^)女の子の耳を甘噛みしてましたしσ(^_^;)

七海奈弦さん、どうもです。定期的に見てるアニメ関連の放送は、日曜朝の7:30~9:00(戦隊、ライダー、プリキュア)だけです。空いてる時間に生で見れるアニメ以外は見ないと云うか、録画してまでアニメを見るつもりは毛頭ないのですよ(友人に録画してもらったけいおん!!は何度も繰り返し見てますが)。

なにぶん、自分はゲームに趣味の時間の殆どを割いている人間でして、それ以外のオタク文化や流行にはあまり関心が無いと云うか。せっかくコメントを頂いているのに会話が通じなくて申し訳ありませんが、自分はそう云った極めて視野の狭い人間なのですよ。たはは;;

| ゲーム | 20:18 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レオ はじめました


XBOX360版「鉄拳6」を再開。麗しのドラグノフもそれなりに動かせるようになったので、せっかくだから新たな持ちキャラとしてレオを鍛え始めました。

まずはトレーニングモードで技表とにらめっこ。固有技を一つ一つチェックして、使えそうな技をメモして行きます。


一通りの固有技をチェックしたら、サッソク練習開始デス。現在、サンプルコンボの中からお手軽レシピの連携をアレンジして修行中~。ダメージはソコソコですが、出の速いアッパー始動なのでどんな状況からでも狙って行けそう。確実に出せるようにしっかり身につけよう。


アーケードモードで早速実践。ドラグノフのソレに近い固有技も揃っている所為か(?)、立ち回りも概ね流用が利きそう。って云うか利いた! レオTUEEEEE!! よ~しパパ、この調子で三島財閥乗っ取っちゃうぞ~、とか言ってんの。もう見てらんない。


1度のパーフェクトで自惚れた結果がご覧の有様だよ。そんなワケで、初陣は4面のレイヴンに完敗を喫して幕を閉じるのでありました。無念残念無念ダムネン。

誰にも負けたくない。そう思わない奴は、おなべじゃない!!

■拍手コメント
お返事有難うございます(^^)しかし、今回はスペースハリアーのドム特集ですか(^^)何気にジェットストリームアタックみたいな画面が結構ありましたね(^^)そういえば、昔初代マリオカートを遊び倒しましたね。あの時はタイムアタックがかなり熱かったです。

七海奈弦さん、どうもです。お蔭様でハリアーのドムはMS-09より好きなんですよ(笑)。マリオカートはF-ZEROのタイムアタック(ミュートシティ1)で燃え尽きたコトもあって殆どやらなかったですね。純粋なレースなら兎も角、アイテムを使って足の引っ張り合いになる対戦システムが嫌いだった所為もありますが;;

| にっき | 20:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タイトル画面で比較する各機種のドムとハリアーレビュー


「スペースハリアー」を代表する敵といったらドム!! そんな感じで(?)、家庭用に移植されたハリアーの中から、自分が所有する機種のドムをまとめてみました。

殆どの機種ではタイトル画面のドムが、そのままのカタチでゲーム中に登場します。中にはハードやメモリの制約でスケールダウンしたモノも有りますが、それらも含めて紹介してみますですよ。

≫ 続きを読む

| レビュー | 20:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

初期エイジス版ハリアーを遊ぶ


散歩ついでに隣町のHARD OFFへジャンクを漁りに行ってきました。画像は今回の収穫物。PS2版「スペースハリアー」、ファミコン版「ランパート」、スーファミ版「アクロバットミッション」の3本です。お値段は各105円(税込)なり。安ッしー!

ハリアーは悪名高い初期のセガエイジス2500版ですが、この値段なら買っても良いって云うか。ディスクには目立つ傷もなく、説明書も付属していたのでラッキー…、と思ったら、トールケースが純正品ではない上に、付録のライナーノーツが欠品でした。うぐぐ、道理でジャンク品なワケだ…。


そしてハリアーを起動。タイトル画面のドムが本格的に脱・ドム化しててちょっと感動デス。でも、ドムはやっぱりドムじゃないとドムらしくないよなぁ(何を言ってるのかね君は)。


早速ハリアーで遊んでみる。メインテーマのアレンジがなかなかイイ感じ。従来のショット(性能)がノーマルと連射とホーミングに分割されたのが意味不明ですが、それ以外は想像以上に良い出来でした。って云うか、普通にハリアーシリーズとして遊べるレベルです。た、楽しい…!

新フィーチャーのシールドやボム、1UPアイテムも自分みたいな下手糞にはありがたく、それらのアイテムが取り易いように工夫されているのも好感が持てました(アイテムの出てくる3DSTGって、視点や距離感の関係で取り難いのが多いんですよ;;)。


気が付けばウイウイジャンボだよおっかさん。全体的に難易度が低く、1面あたりの所要時間が短い所為もあって、テンポ良くラスボスまで来れました。しかしウイウイジャンボはバリアが無駄に硬く、岩を念力で投げてこないのが残念賞。岩1コ10万点と云うお約束は再現されていましたが。


ラスボス撃破後はボスラッシュのお時間。各ボス曲のアレンジが原曲のインパクトに及ばず、スゲー地味って云うか盛り上がりに欠けるって云うか。画像は双頭のスカルドラゴン、サルペドン。PS2版はドラゴン系ボスのデザインが軒並み変更されてしまい、イマイチなモデリングとモーションの地味さから、かなり見栄えの悪いモノになっております;; 逆にシュラとかバーバリアンと云った数で押してくるボスのモデリングは悪くなく、むしろローリーズやオクトパスはオリジナルより美しく見えたりして。


ボスラッシュを制覇して、これにて1ゲームALLクリア達成です。スゲー面白かった…とまでは行かなくとも、ハリアーとして充分に楽しめましたですよ。


貧相なユーライアに乗ってスタッフロール。ここで流れるエンディング~メインテーマのメドレーが結構良かったです。おわり。

■拍手コメント
こんばんは。そういえば、X-MENのCMでウルヴァリンが「本屋さんで待ってるぜ!」というのを思い出しましたねσ(^_^;)

七海奈弦さん、どうもです。わー、懐かしいですねー! 少しドスの聞いた声で言うんですよね。放映当時「本屋でウルヴァリンが待ち構えていたら怖えーよなぁ…」などと身内で盛り上がったモノです。それってミュータント差別?(笑)

| レビュー | 20:28 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2012年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年03月