ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

2011年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年09月

≫ EDIT

蓑亀


「HELLSINKER.」より毎度お馴染みの即身仏。アルフォースがお尻の穴グラムなら、蓑亀の由来はこんな感じ(女の子+毛の生えた亀)だろうと勝手に妄想。

構図が過去に発行したヘルシンカー本の表紙まんまと気付いたのは、既に彩色を終えた後のコトでした。構図の引き出しが少ないって云うか、レパートリー無いなぁ;;

http://blog-imgs-50.fc2.com/m/r/b/mrbdn316/110830-minogame-haired.jpg
(※18禁:ふたなり+腋毛+陰毛表現あり)

ココロノナミダガアフレテイルノダ…

| らくがき | 20:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

懐古主義者じゃないけれど


落書きの合間に北米PS2版「インテレビジョン ライブス!」を起動。60タイトル以上の収録ゲームの中から「アストロスマッシュ」を遊ぶ。自分はあらゆる時代のゲームを節操なく遊ぶ只のゲーム好きですが、たまにはとことんレトロな時代に浸ってみたくなるって云うか。

インテレビジョンは国内でも1982年に発売されたマテル社のゲーム機。値段がクソ高く(定価49800円!)、翌年には任天堂からファミコンが14800円で発売されたコトもあって速攻で廃れてしまいました。そんなインテレが今でも手軽&気軽に遊べるなんて、北米PS2を持っていて良かったと思わざるを得ない。


そんなワケでアストロスマッシュ。上空から降ってくる隕石を破壊する固定画面STGですが、コレが地味ながらも面白かったり。隕石の中には破壊時に分裂するモノや自機をめがけてホーミングするモノ、撃ち漏らすとミスになるモノもあり、単調ながらも飽きさせない作りになっています(※レトロゲームに対する認識、理解がないと一瞬で飽きる内容です;;)。

操作は方向キーで左右移動、三角でハイパースペース(ワープ)、それ以外のボタンはショット(連射ボタンもあり)が割り当てられています。


先のステージに進むとクセのある攻撃をしてくるUFOが出現。キチンと対処法を理解しないとミスは必至で、コイツを巧く捌けるようになるかが攻略のキモと云ったトコロ。最初のうちはUFO単体での攻撃ですが、高次面では隕石を伴って現れたり、2~3機連続で出現することも。

1時間ほど遊んだ程度では、ステージの進行に合わせて難易度はドンドン上がり、STGとしてはかなり楽しい展開になってくる…のですが、残機増えまくりのエクステンド設定が緊張感を台無しにしていたり。どんだけランクが上がるか判りませんが、アッー!と言う間に10機や20機くらい増えてしまうのは流石にやりすぎかと;;


一定スコアを達成(2万点オーバー)することで実績が解除され、ボーナスとして発売当時のCMが見られるようになりました。ちなみにCMはインテレの「スターストライク」とアタリ2600の「アステロイド」の比較を謳った内容です。

で、コレを見て真っ先にゲームギア(白黒画面をディスってたり)とか、ネオジオポケット(ボーイを卒業するとかナンとか)のCMを思い出しました。このテの比較CMって、何故か仕掛けた側が負けてばっかなのは気の所為かしら。

| レビュー | 20:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

対戦の日ふたたび@8月24日のにっき


友人であり絵描きの好敵手たる村上雅貴さん(スタジオきゃうん)をお招きして、XBOX360用「ファントムブレイカー」で対戦まくり。先日の対戦会では手合わせ出来なかったので、ここぞとばかりに対戦しまくりました。


村上さんは白美琴(美琴/ハードスタイル)の魅力に惹かれ、大剣マエストロを振るい大暴れ。ハードスタイルの特性も理解して、早くも白美琴を使いこなしておりました。先日の対戦会に引き続きビシィ!さんや厨二病乙なども使用~。それなりに試合数をこなした成果が出てきたのか、なかなか良い動きを見せてくれます。って云うか、侮れん…!


自分はフィンと柚葉をメインに使用~。空中コンボで画面端までデリバリしたり、圧倒的な手数でガードクラッシュさせてニヤニヤしたり。他は莉亜とか社長とか稚とかランダムを使用。ちなみにスタイルはスピード重視のクイック専門デス。やっぱ戦争(格ゲー)は数(コンボ)だよ兄貴!!


対戦は一方的な試合もありましたが、結構イイ勝負の出来た試合も多かったように思います。村上さんがファントムをやり込んでいたら、自分が惨敗を喫していた可能性も否定できないって云うか。ともあれ、今回の対戦で村上さんにファントムのゲーム性や面白さはしっかり伝わったようなので良かったデスよ~。


続いてPS3版「スーパーストリートファイターⅣ AE」で対戦。日頃の練習の成果を見せ付けるべく、張り切って挑んではみたモノの結果は大惨敗と云う有様だよ。自身マンマンだったユンでT・ホークにボロ負けした日にゃ、そりゃココロも折れるってモンですたい。ピンクの霧ですたい。


理想(練習モード)は甘く、現実(実戦)は厳しい。コンボを刻み損ねれば直後にタイフーンで吸われ、フェイントには引っ掛からず本命で出した雷撃はトマホークバスターで討たれ、焦って起き攻めを強行すればリバーサルでウルコンを頂く。俺が弱いのか、村上さんが強いのか。はたまたどっちもか;;


キャラを変えても結果は変わらず、負けるべくして負けを重ねるワタクシ。分かっちゃいるんだけど勝てやしない;; 村上さんは殆どゲージを貯めず、積極的にEX必殺技を使ってくるのが素晴らしい。未来の一発逆転(スパコン)より、今の無敵技(EX)で確実に勝利をモノにするって云うか。とにかくゲージを貯めて、最高のコンボを叩き込みたいロマンチスト(笑)=俺には出来ない闘い方ですわ;;

うぐぐ、自分も少しは村上さんを見習わなくては…などとは微塵も思わず、今後も自分の闘い方で闘っていきたい!!

対戦の後はいつもの飲み会。ゲームとか絵とか趣味のネタを肴にダベリつつ、ガーッと飲んでゴーッと酔っ払うのでありました。

今回もスゲー楽しかった! また俺と闘ってくれ!!

| にっき | 20:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

琴吹紬


ブログの更新もすっぽかして愛しのムギを描いていました(注意:18禁ふたなり絵)。
http://blog-imgs-50.fc2.com/m/r/b/mrbdn316/110824-mugi_sukemizu_blgver.jpg

ゲーム関連の検索でこのブログに来られる方も多いので、今後のエロ絵はこんな感じで晒してみようかと。「嫌なら見るな」と言うのは簡単ですが、興味のないモノを押し付けるつもりもありませんので。

※画像をクリックしても大きく表示されないよ

| らくがき | 20:17 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

描き直したり


ある程度カタチになりつつあった落書き(腋毛みのさん)をボツにして、同じコンセプトでもう一度描き直すコトに。執筆に時間を空けると、気にしなくても良いようなアラまで見えてきてしまう。やっぱり落書きは勢い任せでガーッと描いちゃうのが一番かも。

最近はクーラーなしでも快適に過ごせるし、集中して机に向かうのも悪くなさそう。

| にっき | 20:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

魂斗羅 × CONTRA


久々にPS2版「魂斗羅」を遊ぶ。DS用「コナミアーケードコレクション」版と違って、アーケード準拠の魂斗羅がTVの大画面で遊べるのはやっぱり良いなぁ。とは云え、PS2版の暗くくすんだ画面と入力遅延、数々の不具合を考えれば、完全移植+αのDS版の方が遥かに良いのですが。

≫ 続きを読む

| レビュー | 20:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

何でもやるぜ!@対戦の日~8月15日のにっき~


友人であり同人活動の好敵手である村上雅貴さんを始め、月辿ちょーちんさん、狐星さん、サトーさん(到着順)をお招きして対戦まくりの日。朝も早くからスパⅣAEでユンユン練習しまくって殺る気マンマンです! いくぜ幻影陣!!


ひょんなコトがキッカケで、第1試合はPS3版「ソウルキャリバーⅣ」に決定。今回の予定には組まれていなかったタイトルなのですが、キャリバカ(失礼)のメンツも揃っているコトなので、せっかくだから対戦するコトに決定~。

2010年1月の対戦会以来のキャリバーでしたが、ブランクを感じさせないキャリバカども(失礼)の立ち回りっぷりに思わず感動しました。一度転せたら2択、3択のラッシュで攻め立てる村上さんのシャンファ。10ヒットくらいするコンボを正確かつ無慈悲に決める狐星さんのアイヴィー。距離を問わない縦横無尽の立ち回りと、油断した相手を確実にリングアウトさせるサトーさんのナイトメア。短く限られた射程にも関わらず、的確にガード不能攻撃を重ねて大ダメージを狙う月辿ちょーちんさんのアシュロット。ダメだ、全然勝てる気がしねぇ…;;

そんな感じで、本気でキャリバーをやってる強者たちにとって、1年8ヶ月程度のブランクなんか屁でも無いコトを思い知ったのでありました。


ちなみに自分はと言うと、愛しのアンゴル・フィアが思うように動かず苦戦まくり。対戦ごとに固有技や立ち回り方を思い出しましたが、コンボや連携などのセットプレイは結局思い出せないままでした。我ながら情けない…;; まぁ、クリティカルフィニッシュが2回決まっただけでも良しとしましょう。


第2試合は当日の隠し玉「M.U.S.C.L.E.」。ファミコンの「キン肉マン マッスルタッグマッチ」の北米NESバージョンです。左側の金色の物体は、国内のファミコンでNESソフトを起動させるのに必要なコンバータ。かれこれ20年くらいお世話になってマス。


国内版との主な違いは、登場キャラクターのブロッケンJr.がジェロニモに変更されている点です。あちらではナチスドイツをイメージさせる表現はタブー視されている為、キャラ変更も已む無しと言ったトコロ。それに伴い必殺技もナチスガス殺法からトマホークに変更されています。

それ以外の変更点はBGMが全て別の曲に差し替えになっているコトくらいでしょうか。各キャラの必殺技やステータスに国内版との差は感じられず、ジェロニモもブロッケンJr.のスペックまんまのようです。足遅せ~;;

ファミコンのキン肉マンと言ったらハメ技の代名詞のようなゲーム! 改めて”何でもあり”を強調したい今回の対戦会にも最適のタイトル!…だと思ったのですが、サッパリ盛り上がらずに速攻終了となりました;; 無念、ダムネン…。


第3試合はXBOX360版「ファントムブレイカー」。序盤こそ独特の操作系&ゲームシステムに馴染めない様子でしたが、対戦が盛り上がる頃には一通りの操作&アクションが理解できたようで良かった良かったデス。「あすか120%」好きのメンツが揃っていたので、あすかスタッフによるファントムはきっと受け入れられると信じていましたですよ。ビシィ!

ちなみにキャラは村上さん=ビシィ!&厨二病乙(カオヘ&シュタゲ好き)、サトーさん=柚葉(クノイチスキー)、月辿ちょーちんさん=フィン(スク水スキー)を主に使用。そして…


あすかで猛威を振るっていた狐星さんが、ファントムでもイチ早くゲーム性&システムを理解して大暴れ。影霧を駆使して軽く15連勝ほどかっさらっていきました。きっついコンボにガードクラッシュ連携、クロックアップ発動による割り込みなど、新たな戦略を対戦中に身に付け、勝つごとに強くなっていくサマに思わず座尿。つ、TUEEEEE~;;

ちなみに狐星さんの連勝を止めたのは、月辿ちょーちんさんの操る鈴村さん(笑)でした。鈴村△!!


対戦のあとは月辿ちょーちんさんがフィンのストーリーモードを堪能。途中で終わってしまいましたが、それなりに楽しんで頂けて良かったデス。もうちょっとだけ続くんじゃよ。

結局、キャリバーを2時間半くらい、キン肉マンを15分くらい(;;)、ファントムを2時間半くらい対戦して本日のどつきあいは終了~。その後は例によって飲み会に移行。飲んで食ってダベりまくって魂斗羅で不甲斐ない結果を出しつつ(;;)、楽しい時間を過ごしたのでありました。

参加して下さった皆様、ありがとうございました。また俺と闘ってくれ!!


…結局、この日は時間の関係でスパⅣAEで対戦するコトは無く、新たに購入したマコトさんの制服もお披露目できず残念賞でした。まぁ、朝練はムダにはならないし、スパⅣAEは次回に対戦すれば良いさ。って云うか、対戦してください><;

それにしてもマコトさん強えなぁ…。制服姿(特に2Pカラー)も可愛いし、ちょっと惚れ直したかも。

| にっき | 20:38 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

朝練!


お昼から始まる友人たちとの闘いに備え、一人シコシコとPS3版「スーパーストリートファイターⅣ AE」を練習まくり。「ファントムブレイカー」購入以降はまったくの手付かずでしたが、持ちキャラは思った通りに動いてくれて大安心!(練習モードでは) セビ滅もワロスも余裕余裕!(練習モードでは) この俺の最強に強まったユンの幻影陣コンボもチリバツだ~ゼー!(あくまでも練習モードでは)

よ~しパパ、最強キャラで勝ちまくって、今日の対戦会をシラケさせちゃうぞ~、とか言ってんの。もう見てらんない。


26年振りくらいにXBOX360版「赤い刀 真」より「赤い刀」を遊ぶ。アレンジのBGMはカッチョイイなぁ…、とか思いながら適当に3号機でプレイしていたら1ミスでALLクリア達成~。あらら、気付けば自己最高記録更新ですわ。

ムキになって頑張っている時は平凡な記録しか出ないのに、無心でプレイするとソレなりの結果が出たりするから困る。


画像のゲームは本日の隠し玉。前回の対戦会で盛り上がった欧州NES版「マリオブラザーズ」に対抗できるのは、ヤツしかいない!

| にっき | 11:57 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お盆の過ごし方

110814-minosan 420320
ドコにも外出せずに落書き&ゲームの繰り返しで、それはそれは充実したお盆を過しましたとさ。そして明日は恒例の大決戦の日。親しい友人たちとの対戦まくり&飲みまくりが楽しみだーゼ~!

落書きは久々の腋毛みのさん。たまにはコッチ方面も描いて活きたいって云うか。

| にっき | 20:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ファントムブレイカーになるつもりですかー!?


XBOX360用「ファントムブレイカー」に夢中の日々を過ごしております。ちょっと触っただけでは分からなかった面白さが、時間を掛けてジワジワと滲み出て来たって感じ。スタイルセレクト(クイック&ハード)の差もオーバードライブの違いくらいかと思ったら、キャラによって結構仕様が変わったりして思わず驚愕彗星砲! ナンでそんな重要なコトを説明書に書いておかないかなー;;

そんなことより!  フィンがおもろくて仕方が無い今日この頃。フィンのシナリオは1本道で、ルート分岐もエンディング変化も無いのに既に10回くらいクリアしています。って云うか、キャラクター性にマッチしすぎた声優さんの演技に加え、関連性ゼロのデタラメなパロディの羅列が中毒性高すぎ(笑)。オチないオチも実に素晴らしいデス。ライダーネタが目立つのはシナリオ担当の方の好みなのかしら。タトバ!!


そしてコンボ練習。2弱>2中>キャンセルダッシュ弱>J弱>J中>ジャンキャンJ弱>JSP>ダッシュ強>ジャンキャンJ弱>J中>ダッシュ強、と云った連携を練習中です。出来ない事を出来るようにする。それが練習だ! って感じで、延々と上記のコンボばっかやってますですよ。

でも、JSP後のダッシュ強のタイミングがなかなかシビアで安定しません。取り敢えず連打入力で誤魔化しているのですが、繋がったりすっぽ抜けたりでナンとも…;;

| にっき | 20:04 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レンジャー辞職

110810 pr end
DS用「ポケモンレンジャー」がやっと終了。最初から最後までおつかい&グルグルするだけのゲームでした。フツーのRPGのようにショップでクスリなどのストックを常に補充しておくコトは出来ず、アイテム=ポケモンは全て現地で調達、現地で使い切る仕様はアクションゲームのようで面白かったのですが。


このゲームの肝の部分であるポケモン捕獲アクション=タッチペンでグルグル囲む作業は、期待していたモノとはかけ離れた陳腐なモノでした。ポケモンのサポートこそ多少の違いはあれど、結局はグルグル囲むだけ。ゆっくりでも正確に囲むとか、四角形、三角形で囲むとか、色んな囲みバリエーションによる効果や攻略を期待していたのですが…。レベルアップで師匠から新しい囲み方を伝授!とかあったら絶対に楽しいと思うし、プレイヤーの技術が介入できることで攻略の幅も広がったと思うのです。


プレイ中に一番腹立たしく感じたのは「選択肢の無意味」。台座に特定のポケモンを設置するイベント以外の殆どは、結果的に「はい」しか選べない=「はい」を選ばない限り先へ進めないと云う、事実上の強制イベントばかり。拒否できないなら選択肢を出す意味無いだろ? アホか。


ラスボス3連戦ではあまりの理不尽さにキレそうになりましたが、10回くらいやり直して攻略パターンを作ってナンとかクリア達成。手持ちのポケモンが体力全快のヤツ1匹だけだったので苦労しました。ポケモンの知識が無いとクリア出来ないような作りだったら諦めてたかも。

110810 pr ex stage
エンディングの後はエキストラミッション開始。そして拒否権の無い選択肢が。No thank you.

総評:今の俺はRPGに向いてない。昔はFFもDQも大好きだったのになぁ。スーファミの「ロマンシング サ・ガ2」なんかハマり過ぎて、発売から1年半くらいブッ通して遊んでましたよ。ああ、懐かしい。

| レビュー | 20:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ファントムブレイカーになるつもりですか?

110806 pb katta
XBOX360用「ファントムブレイカー」を購入。体験版ではナンだカンだ文句を言いつつも、格ゲー好きとして実は気になっていたタイトルなのです。発売から2ヶ月ほどで値段が定価の半額以下まで落ちたので、せっかくだからこの機会に手を出してみましたですよ。

≫ 続きを読む

| レビュー | 20:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

蓑亀


「HELLSINKER.」より蓑亀。当ブログの新TOP絵です。去年末にTOP絵用として描いた(モノのボツになった)蓑さんのリベンジなので、同様に帽子&半ズボンをオミットしてあります。股間のお楽しみ袋は少し存在感を出し過ぎたかも…。

ゲームブログをアピールするべく手にしたコントローラは、XBOX360で愛用のマッドキャッツ製[トーナメントエディション ファイトパッド]です。クセがあるらしく(?)人を選ぶパッドのようですが、自分にはスゲー使い易くてサイコーだったり。裏面が真っ黒で蓑さんのハイネックと被る為、見やすいように配色を変えました。

※画像クリックで大きく表示されるよ

■拍手コメント
ガーターがいいですね。楽しみにしてます。

さとうさん、どうもです。こんなンなりました~。

| らくがき | 20:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

テキトーにがんばり中

110805 sitagakidekita
新TOP絵の線画がやっと完成。我ながらあまりのマイペースっぷりに思わず座尿。そしてコピックの不足分も補充完了。よ~しパパ、明日はガッツリ仕上げに取り掛かっちゃうぞ~、とか言ってんの。もう見てらんない。

| にっき | 20:32 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

busy!!


もうしばらくおまちください

| にっき | 20:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Work in progress


新TOP絵の全体の構図が描き上がりました。でも細部の描き込みが丸々残っているので、お披露目はまだ先になりそうデス。

| にっき | 20:04 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2011年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年09月