ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

2010年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年12月

≫ EDIT

プリキュア診断 やってみた


オリヴィエだった。せ、せめてプリキュアの誰かがよかった…。どうでもイイことですが、サラマンダー男爵の双子の兄弟がライフフォース伯爵で、親戚にグラディウス侯爵とパロディウス子爵が居て、父にスクランブル公爵、母にスーパーコブラ夫人が居る! とか妄想してるクルクルパーは俺だけでいい。

http://www.goo.ne.jp/camp/hcpc/start.html

| にっき | 20:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ゴニョゴニョと

min0game ttl2 101127
そろそろ当ブログの看板(TOP絵)を更新しようと思い、机に向かってゴニョゴニョと筆を走らせてみたり。近日中にお披露目できると思いますが、画材(コピック)のストック次第なので、公開までしばらく掛かる可能性も。

インクが枯れそうな色とかチェックして、お金があるウチにコピックを買い溜めしておかないとなぁ。

| にっき | 20:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ファミコン系 スターフォースを遊ぶ


SG-1000版「スターフォース」が楽しかったので、せっかくだから他機種版もクレオパトラ解放まで遊んでみました。まずはファミコン版。ゴーデス砂漠にシーラカンスの化石はありませんが、クレオパトラは居るべき場所にキチンと居ます。

≫ 続きを読む

| レビュー | 20:14 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

SG-1000版 スターフォースを遊ぶ


セガ・マスターシステムがウチに来てから早1ヶ月。かつて夢中になったSG-1000用ソフトをぼちぼちと収集中です。またカードホルダーにセガ・マイカード規格のソフトを収納する日が来るとは思わなかったなぁ…。全プレで貰ったカードホルダーを捨てずに取っておいて良かったですわ。


そんなカンジで「スターフォース」をプレイ。同時期に発売されたファミコン版と比較すると残念賞な部分も目立ちますが、コレはコレでなかなか良さげな移植作だったり。ファミコン版では端折られていた各種ボーナスフィーチャーの仕様や演出もアーケード版に忠実で、ゴーデス砂漠のシーラカンスの化石や終盤の象形文字もシッカリ再現されています。


画像はクレオパトラ出現による100万点ボーナス獲得シーン。ファミコン版では1秒程度のジングルが鳴って"SPECIAL BONUS"と表示されるだけですが、SG版は謎を解き明かした旨のメッセージが綴られ、ファンファーレが流れてプレイヤーの偉業を称えてくれます。コレが達成感があってスゲー嬉しかったり。


”黒き大地の見つめる先に喜びは光り輝く クレオパトラ” スターフォース最大の謎が記された象形文字です。アーケード版が流行っていた当時、ベーマガかなんかのゲーム誌でこの謎を解き明かした投稿があったときはスゲー興奮した覚えがあります。解読した人はスゲーなぁ…。


象形文字を見たらヤメようと思っていましたが あまりにも楽しいので、せっかくだから行けるトコまで頑張ってみるコトにしました。アルファから始まったエリアはオメガを超えてインフィニティに突入。やめられない止まらない。スターフォースおもしれー!!


そして2度目のクレオパトラをゲットだよ! 結局、この日は延べ2時間近くスターフォースに夢中になっていましたとさ。

た、楽しい…。

| レビュー | 20:04 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

SNES用パワーレンジャー・ジオをスーファミで遊ぶ


北米SNES用「パワーレンジャー・ジオ バトルレーサーズ」が拡張端子の付いた基板の為、SNES→スーファミ変換アダプタを使っても動作しないのです。せっかく購入したソフトが遊べないとは、こりゃ困ったモンですわ。


そしてkonozamaで注文した特殊ネジ専用ドライバー[DTC-20]が到着。スーパーファミコン&SNES、ゲームボーイ等のカセットを固定しているネジを開けるのに必要なドライバーです。お値段は約1400円ナリ。ちょっと高いシロモノですが、コレさえあればバックアップ用の電池交換も自由に出来るようになるですよ。

しかし、今回の目的は電池交換では無くガワ交換だったり。北米SNESとスーファミのカセットの違いはガワの型だけで、中の基板はスーファミのソレと共通の規格なのです。遊ぶ分には中の基板のままスーファミにブッ挿しても問題はないのですが、どうせならキチンとガワに収めてやりたいって云うか。


そんなワケで、先日HARD OFFでゲットした「天外魔境ZERO」のガワにパワーレンジャー・ジオの基板を移植~。拡張端子の部分を収める為の切り込みもあるので、ガワを加工するコトなくピッタリ収まりました。はっはっは。思った通りだ!


そしてラベルをデッチ上げて、スーファミ用パワーレンジャー・ジオの出来上がり~。うう、印刷の出が悪くて、なんかアジア製の海賊版みたいなデキになってしまった…;; でも動きゃイイんだよ動きゃ!!


ついにねんがんのパワーレンジャー・ジオをプレイ。ラベルのイラストと副題(バトルレーサーズ)からして「ロードラッシュ」や「マッハライダー」のようなアクション性の高いレースゲーをイメージしていたのですが…その実態はただの「スーパーマリオカート」でした。よりによって大嫌いなアレそのまんまかよ;; うぐぐ、こんなコトならしっかり下調べしときゃ良かったぜよ…。


■拍手コメント
ども永田です。自分は近くの中古屋に売ってた北米版モータルコンバットvsDCユニバース買いました。何でこんな田舎に売ってるのか不思議。

永田正月さん、ごっつぁんです!!! 北米ソフトまで扱っているとは、中古屋恐るべし!(ムエタイ恐るべし!っぽく) そんなカンジでモーコン対DCはどうですか? 自分は旬が過ぎて安くなった頃にでも買おうと思っていましたが、旬を過ぎたドコロか新作も発表になったのでカレーにスルーしました。モーコンと言えば、永田さんのジョニー・ケイジのモノマネが久々に見たいです(笑)。

| ゲーム | 20:06 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スーパーストリートファイターⅣ ウルトラビューティーパック 買ってみた

※画像をクリックすると大きく表示されるよ

昨日発売の「スーパーストリートファイターⅣ」用DLC”ウルトラビューティーパック”を購入。スパⅣに登場する女子キャラ用のアレンジコスチューム集で、春麗、ヴァイパー、キャミィ、さくら、ローズの5人分が収録されています。早速、各キャラのアレコスをキャプッてみたので、気になる人はその目で確かみてみろ!(ここまでテンプレ)

≫ 続きを読む

| レビュー | 08:44 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

拡張端子付きを求めて


普段は「何が釣れるかな♪」的な釣堀感覚で足を運ぶHARD OFFへ、今回は明確な目的を持ってゴー。ターゲットはスーファミの特殊チップを搭載したゲームソフト。正確には接続端子の両脇に小さな拡張端子が付属しているモノ。「スーパーゲームボーイ」でも良いのですが、スーファミ末期のタイトルには幾つかこのタイプの端子のモノがあるので、あわよくばその辺りをゲットしたいって云うか。

そして今回のHARD OFFでのジャンク戦利品(各105円ナリ)。お目当ての拡張端子付きソフト「天外魔境ZERO」も入手できて満足です。SS版「ストライカーズ1945」が盤面にキズも無い状態でオビまで付いて105円ってのはかなりお買い得かと。ボタンがいっぱい付いてるコントローラは、確かスーファミ経由で証券取引などに使われるモノ。ほぼ未使用品っぽいカンジだったので取り敢えず押さえておきました。

ちなみに拡張端子付きソフトでナニをするかと云うと…ウフフ(つづく)。


今回のジャンク品もナンの問題無く動作確認完了~。そしてスーファミの「ファイターズヒストリー」が楽しすぎる。って云うかレイちゃんTUEEEEE!! 繰り出す本人も裏か表か分からないJ強Kから近強Pキャンセル強ダイナマイトタックルでゴッソリ減ってウハウハ。格ゲー的には続編の「~ダイナマイト」の方が好きなのですが、初代は初代でやっぱ面白いって云うか。


デフォ設定で1ゲームALLしてもエンディングが無かったので、今度はランクを上げて再挑戦。ラスボスのカルノフを倒してレイちゃんのエンディングをみました。


ストライカーズ1945。ココのところはアーケード移植のSTGはケイブ製の弾幕モノを中心に遊んでいたので、彩京ならではの高速弾が妙に新鮮で楽しかったです。各ステージのテンポも良く、ボス戦も攻撃形態こそ何段階もあれど、さほど耐久力も無いのでサクッと倒せて気持ちイイ!

しかし、後半ステージの極度の覚えゲーっぷりには参りました;; アーケード版は下心全開&スコアラーの友人のおかげでオッパイも見れるようになったのですが、その時のパターンとかをほぼ忘れきってやんの;; 6面の分離するロケットを鼻歌で撃破していたのがウソのように、コパンテンに叩きのめされて6ボスでガメオベラ。6ボスTUEEEEEE;;


悔しいけどオッパイは見たいのでランクを下げて再挑戦。ノーマルの一段階下のイージーでも6面止まりだったので、更にランクを一段下げてベリーイージーで再々挑戦。今度はヌルゲー化してノーミスクリア達成。全然勝った気がしませんが、オッパイの為なら仕方が無いじゃないか!

しかし愛しのシンディ・ボルトンはオッパイを見せてくれず。アルェ~、成績良かったのにおかしいなぁ;; それともあのグラフィックを出すと18禁扱いになるから、家庭用では顔見せまでが限界なのかしら。謎は深まる(深まりません)。

| にっき | 20:06 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

続・嗚呼、けいおん!


噎せ返る程にPSP用「けいおん! 放課後ライブ!!」。ちびキャライベントを全て見終えました。後半のイベントは(TVアニメの1期しか見てない自分にとって)知らないネタばかりでしたが、どれもスゴく楽しかったです。画像は律っちゃんの澪マネ講座。取り敢えず語尾に「だぜ」を付けると澪みたいになれるらしい。澪に憧れを抱くあずにゃんは…


”えんそう!”モードもがっつり堪能。ハードランクの色んな曲の色んなパートを手当たり次第に演奏まくりです。で、前々から疑問に思っていたのですが、演奏終了後のランク(AとかSとかの方)の選定ってどの辺りが基準になっているんでしょうか? 画像の律のリザルトではBad×2 Miss×6でもSランクですが…


同じくハードランク「Cagayake!GIRLS」 あずにゃんのリザルト。Bad&Missの数は律と然程変わりませんがAランクでした。譜面の難易度はあずにゃんの方が体感的にも難しく、トータルスコアが律より高いにも関わらず、デス。Perfect獲得数は律のほうが圧倒的に上ですが、まさかそれだけが選定基準とかだったりしないよなぁ…。

以上、ワリとテキトーにやった律でSランクがサックリ取れて、神経を集中させてソレなりに頑張ったあずにゃんがAランクなのが納得イカンぜよ! と云う愚痴報告でした。ズズーン! 和田がお伝えしました。

| にっき | 20:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

嗚呼、けいおん!


まだまだPSP用「けいおん! 放課後ライブ!!」。ハードランクでもパーフェクトクリア出来る曲がボチボチ増えてきました。時間を掛けてやり込んだ成果が出てくるカンジでスゴく嬉しいです。少しずつ強くなる。それがいいんだ。

この頃は演奏にも余裕が出てきたので、バックで流れるPV映像にもしっかり目が行くようになりました。が、キャラのモデリング&モーション、カメラアングルに演出もスゲー良いのに、ウォッチモードみたいなのが無いのが改めてスゲー残念って云うか。カラオケ&映像編集可能な”うたおう!”モードがヴォーカルON出来たら文句ナシだったのになぁ。


昨日、ヤンキー&既婚者なのに けいおん!!好きの弟さん(特に唯が好き)から「ローソンのけいおん!!クリアファイル、欲しかったやつが全部手に入ったよ!」とTELが。なんだか自分もモーレツに欲しくなったので、今日の仕事前にアサイチで地元のローソンへ行ってきました。

一軒目は跡形も無く全滅でしたが、二軒目で欲しかったムギと全員集合のクリアファイルをゲットしました。ばんじゃいばんじゃい。お菓子2コ(約200円)のオマケにこんなステキなクリアファイルが1枚貰えるなんて、イイ時代になったモノですわ。

ちなみに弟さんからの情報によると、地元ではあずにゃんがブッチギリの大人気で、次に全員集合が人気だった模様。意外にも澪が大量に余っていたとか。


で、PSPけいおん!。現在ちびキャライベントをモリモリと消化中。アニメの名シーンを再現するモードかと思いきや…


自分の知らない けいおん!もあったりして思わず瞳孔が開きました。アニメ未公開の原作のシーンなのか、それともまだ見ぬ2期のネタなのか、もしくはセガの創作なのか。まぁ、楽しいんでドレでも良いのですが。


現在までのPSPけいおん!の進行状況。PSPのスリープ機能は使っていないので、ほぼ純粋なプレイ時間になると思います。既にちょっとしたRPG並に時間を費やしてますね…。自分はコンプリートに興味は無いので100パーを狙うつもりは毛頭ありませんが、大好きなゲームなので今後もじっくり付き合ってイキたいって云うか。


■拍手コメント
お久しぶりです。永田です。全然関係無いですが、昔コナミから出てたネオコントラのオフィシャルサイトが狂っていたのですがご存じでしょうか?エブリボーイズ&ガールズだと思っていたのはヘロー道行くボーイズ&ガールズだったんですねw
http://www.konami.jp/gs/game/neocontra/club.html


永田正月さん、ごっつぁんです!! ネオコントラのサイトみました。コナミ馬鹿すぎ(笑)。知らない人がコレ見たら、魂斗羅がトリオ・ザ・パンチみたいなゲームに思われるそう…;; あと神保町のとんかつ村は、長年勤めた職場の上司と決別した因縁の場所だったり。あの時の冷え切ったカツカレーの味と、静寂のなか流れ続けるとんかつ村のテーマ曲は今でも忘れられませんわ。もりもりハッピー! とんかつ村!! ジャカスカジャカスカ♪

| にっき | 20:32 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

白い土星を弄る


他人さまのプレイに触発されて、久し振りにSS用「バトルガレッガ」を起動。ありゃりゃ、本体のバックアップ電池が切れたらしく、ディスク読み込みの前にカレンダー設定画面が。あーあ、今までのハイスコアも全部消えてしまったか…;; パワーメモリに保存しておいた記録がまだ残っていれば良いけど…。

そのパワーメモリも見つからないので取り敢えずガレッガをプレイ。久々とは云えアーケード時代からやり込んでいるSTGのパターンをそうそう忘れるハズもなく、進行はそれなりに順調。5面のカリスマ全翼機・ブラックハートも余裕で撃破! それまでの道中で死にまくって、残機ゼロだったのでスゲードキドキしましたが;; スコアが極端に低いのは毎度のコトなんで気にしない。1万点勲章のポロリなんて日常茶飯事だぜ!!

そして6面の要塞入り口でガメオベラ。最初の一斉射撃すら回避できずに終わってしまいましたが、それでも楽しかった!

ガレッガを楽しく遊ぶ上でのお約束(自殺しろ、オプション取るな、パワーアップするな、無駄弾撃つな、弾封じするな他、禁欲プレイ全般)にゲームとしての疑問を感じ、それらを無視して遊んでいる自分には一生ALLクリア出来ないやもしれません。それでも、例えALLクリアできなくてもガレッガは好きなSTGなので、今後も思い出した頃にプレイしてみたいって云うか。


ガレッガをプレイ中にディスクのシーク音に軋みのような異音を感じたので、せっかくだから白サターンをバラしてみました。本体裏側のネジを全て外してご開帳~。ディスクを読み込むピックアップレンズの可動部分とそのシャフトに問題がありそうだったので、その辺りを綿棒+洗剤で念入りに掃除。セラミックグリスを適量ぬってガワを元に戻し、ネジをシメ直してメンテ終了です。


動作チェックも兼ねて「スペースハリアー」をプレイ。ウチの白サターンは初期バージョンだったらしく、セガエイジスのハリアーと「アウトラン」が正常に動作してくれます。ジャンクで購入した白サターンとは云え、我ながらツモが良いと云うかナンと云うか。取り敢えずシーク中の異音も消えたのでメンテして良かった良かった。

で、ハリアーですが、今見てもスゲー綺麗なグラフィック&圧倒的なスピード感でやんの。スゲー! って云うか、スゲー!! でも難しい;; 何度挑戦しても1ゲームでは10~12面までがやっとでした。似たような3DSTGの「ナイトストライカー」みたいにクセの強い誘導弾も無いので、今プレイしても余裕でALLできると思っていましたヨ;;(ハリアーなめんな) 破壊不能の柱を回避しつつ敵弾を誘導、敵機を撃ち落すのが思った以上に難しいデス。うぐぐ…。

それにしてもドムがカッコイイのナンの。ホバーで高速移動しながらバズーカを乱射する様は、ヘタすると本家よりカッコ良く見えるから困る。黒や青や赤やバリア付きよりも量産型の緑が好き。


アウトランもプレイ。サターン版は可愛げが無いくらい出来が良くて憎さ余って可愛さ68000倍。つまりサイコーって云うか。でもコレと同じくらいマークⅢ版も大好きだったり。アレはアレで素晴らしい移植作ですわ♪

今回は最もお気に入りのコースでクリア達成~。やっぱラストはデュアルウェイに限るって感じ。何度も敵車と接触した所為でクリアタイムは悲惨なコトになっていますが、完走できればソレだけでナンか達成感。

楽しかった!

あー、サターンのバックアップ用の電池、買ってこないとなぁ…。

| にっき | 20:34 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Saturday Siesta


昼寝して目が覚めたら日が暮れていた。4時間くらい寝てしまった。それなりにイロイロやりたいコトとかあったのですが、取り敢えずWii用VCA「ファイネストアワー」を起動。散々遊び尽くした気でいましたが、実はまだ飽きてないらしい。シツコイゾオマエー。

寝惚けマナコでボーッとプレイするも、自分のハイスコアを5000点弱更新。嬉しい。でももう夜、だ。外出する気も失せたので風呂入ってビール飲んでメシ食って屁こいて寝よう。

| にっき | 20:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

一昨昨日と一昨日と昨日と今日の出来事

■11月1日:俺より強い奴に会いに行ってきた

友人であり同人活動の好敵手たる村上雅貴さん(スタジオきゃうん)の家にゴー。予てより楽しみにしていたPSP用「けいおん! 放課後ライブ!!」の”つうしん!”モードでセッションプレイを堪能しまくりました。村上さんは愛しのムギを中心に、自分はジャック・テンレック宜しく「オールマイティだぜ!」って感じで主にムギ以外を担当~。でも、本当は俺もムギが……。

PSPのアドホック通信による遅延は全く感じられず、通常の1Pモードと同じ感覚でプレイできましたですよ。セッションならではのボーナスフィーチャー”Cagayakeモード”や専用のMCも用意されていてスゲー楽しかったです。個人成績が悪くてもセッションによる総合成績が良ければその曲をクリア出来たり、アイテムが貰えたりするシステムはスゴく良いなぁと思ったり。いつかは友人たちを5人揃えて盛大にセッションしてみたいなぁ。


バンド演奏の後はPS3用「スーパーストリートファイターⅣ」でどつきあいのお付き合い。と、思ったら、無い! 無い!! PS用ジョイスティックをPS3用に変換する為のUSBコンバータが無い!! なんと云う失態。なんと云うマヌケ。ゲームソフトと技表は持参したモノの、肝心のブツを家に忘れて来てやんの。バーカバーカ!! お前の母ちゃんC・ヴァイパー!!

仕方が無いので、自分はPS3本体に付属するデフォルトコントローラ"SIXAXIS"で操作するコトに。格ゲーの操作デバイスをジョイスティックオンリーに移行してから早10年。昔は散々パッドで鳴らしてきたし、スパⅣなら余裕だろう… そんなふうに考えていた時期が俺にもありました。が、念のためトレモでサガットをプレイ。パッドでもワロスなんか余裕ッスよ! そんなふうに考えていた時期が俺にもありました。ワロスはおろか、アパカすらマトモに出せないヨ。

しかし泣き言は言わずパッド上等の精神で対戦開始。村上さんは憧れのT・ホークONLY、自分の使用キャラはランダム。のハズが、ツモは何故かダルシム、ハカン、ブランカの3人が100連発。でも好きなキャラばっかなんで全然OKって云うか!

パッドに馴染めないうちは村上さんのホークにブイブイ言わされまくりましたが、慣れてきてからはイイ試合が出来るようになりました。が、それでも村上さんは強く、パーフェクト負けも余裕で喫してみたり。でも楽しいから全然平気! ホークの起き上がりをヨガテレポートで様子見したら、ことごとくコンドルインスパイア(トマホークバスターのセルフディレクション)で迎撃されたのは嫌な思い出です;;

対戦の後はいつものダベリ&飲み会。ガーッと飲んでゴーッ酔っ払いながら同人のハナシをしたり、プリキュアのカードコレクションや怪獣ソフビ人形の図鑑を見せてもらって大興奮しました(笑)。そんなカンジで先日は楽しい1日をどうもでした。またセッション&対戦&飲みましょう!



■11月2日:晴れた日のジャンク漁り

天気も良かったので散歩ついでに隣町のHARD OFFへジャンク漁りにゴー。そして大収穫! ファミコンの「もえろツインビー」(ROM版)、スーファミの「ナージュ・リーブル」などのプチレアソフトも含め、全品105円(税込)でゲットしました。安ッしー!!


購入したソフトを綺麗に清掃&メンテしてやった後は動作確認。今回入手した全てのソフトの正常動作を確認しました。ナージュ~に至ってはバックアップの電池も生き残っていてビックリ。カセットに内臓されたアレって何年持つんだろう…。

で、もえろツインビー。長いだけでメリハリに欠ける気だるい道中、装備が整っていれば開幕で瞬殺無音のボスなど、STGとしての出来はあまり褒められたモノでは無いです。が、そのBGMだけはかなり褒められたモノなので大好きって云うか。パワーアップ前の通常BGMの清涼感がタマリマセン。


PCエンジン版「沙羅曼蛇」はケース、説明書、スリーブも揃った状態でスゲー特した気分。移植度はグラフィックこそアーケードに近いモノの、ゲーム自体は変更箇所も多く結構な別モノだったり。死亡時の戻り復活制に当時は「こんなのマンダじゃねエ!」と憤慨したモノですが、今なら「コレはコレでアリかも」って感じ。復活が楽しい!

全体的に処理速度が速く、非常に快適に遊べるのは良いのですが、おかげで3面のプロミネンスや火の玉の攻撃が速過ぎてスリル満点すぎ;; 意図的にタイマー落ちを掛ける等して、アーケード版の雰囲気を再現して欲しかった気もしたり(しなかったり)。



■11月3日:戦争は地獄だぜ

久しくプレイしてなかったXBOX360版「コールオブデューティ4:モダンウォーフェア」を堪能。3D酔いの関係でFPSは長時間プレイできないのですが、三半規管の限界まで遊んでみました。

今回のミッションは、囚われた仲間の救出から始まって敵車両の撃破、味方戦車の護衛に敵高射砲の破壊と、かなり忙しい内容。何度もミスって何度もありがたいメッセージを御拝読させて頂きましたでござ候ですが、無事(でもないけど)任務達成~。スゲー面白かった! が、その後、30分ほど目まいと頭痛と吐き気に悩まされる始末。ホント、戦争は地獄だぜ!


先日、村上さん家に向かう道中、立ち寄ったゲーセンで「ケツイ~絆地獄たち~」をプレイ。しばらく振りのケツイでしたが4面ボスまで到達しました。XBOX360版で培った経験が、そのまんまプレイに活かせてスゲー感動って云うか! 今更ながらXBOX360版の出来の良さ(移植度の高さ)を思い知りました。ゴピービーやるなぁ! それにしても、隣の台で「バトルガレッガ」をプレイしてる人は巧かったなぁ…(もっとじっくり見たかった)。

そんなワケでXBOX360でケツイするも、最終面の中ボスに画面端に追い込まれてガメオベラ。何度も奴と交戦して、弾幕の避け方も解っているつもりなのですが、詰めが甘い為まだ突破できません。この壁を越えられる日は何時になるコトやら。まぁ、じっくり頑張るとしますですよ。



■11月4日:少しずつ強くなる

まだまだPSP用「けいおん! 放課後ライブ!!」。ちょっと前までAランクが限界だったハードの「ギー太に首ったけ」唯パートでSランクを獲得。やり込んだ成果が徐々に出てきたのか、他にも何曲かランクアップできました。時間を掛けて頑張った分だけ巧くなれるのって、スゴく嬉しいしスゴく楽しい。ビデオゲームばんじゃい。

| にっき | 20:09 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2010年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年12月