ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

2009年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年02月

≫ EDIT

虫姫さま ふたたび


原稿は順調に難航中。そんなことより! 原稿の気分転換にプレイしたPS2版「虫姫さま」(←結局まだやってるのです;;)のアレンジモードを久し振りに1ゲームALLしました! 散々苦戦したマニアックで弾幕耐性が強まったのか、ストック1機+ボム2発を残して真アキを撃破完了~。やっぱマニアックと比較すると全然やさしくてイイなぁ…。まだ通算2回目のアレンジALLですが、やっぱり1ゲームでクリアできるとスゲー嬉しいって云うか、スゲー嬉しいです!!


ひらひら舞う光の輪で綴られるスタッフロールも久し振りに見れた~。そう云えばマニアックをALLした時はスタッフロールが流れなかった気が。ちょっと前にエクステンド設定をエブリにしてALLした時は、設定を変更したからスタッフロールが見れないモンなのだと思っていましたが…。むー。


今回のスコアは我が家のランキング1位に登録されました。残機&残ボムボーナスが入ると随分スコアに差が出るモンですねー。惜しむらくは「グラディウスⅢ&Ⅳ」のプレイ後にうっかりコントロールパッドの付け替えを忘れてしまい、1Pレコ姫でALLしてしまったコトでしょうか。2P側の”もうひとりのレコ姫”が好きな自分としては少し切ないモノがあります;;

ちなみにXBOX360版「虫姫さま ふたり」はまだ未開封のまま大好評滅殺放置中。画面設定を弄ってるだけで数時間は遊べるくらいコンフィグが充実してるらしいので、原稿修羅場中に開封するのは非常に危険極まりないって云うか。まぁ、虫ふたが逃げて行くワケでも無いので、今は原稿に集中すると見せかけて虫姫さまやグラⅢを遊びまくるとしますですよ。


閑話休題。2月サンクリの新刊は久し振りの落書き本になります予定であります。ふたなりからオトコノコまで、需要を無視した趣味のゲームキャラばっか描いてますよー。どうぞご期待しないで下さい!

| にっき | 20:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

イベント参加情報

2月7日開催のサンシャインクリエイション46にサークル出展します。

■配置場所:Dホール/コ16b MARBODON3:16

■頒布予定アイテム
新刊「タイトル未定」(内容未定)
既刊「HEAVENFLOATER.3」(冬コミ発行ヘルシンカー本)
既刊「FETISHISM X」(総集編3)

●新刊の原稿執筆に集中する為、本日より当ブログは不定期更新となります~。

| 未分類 | 20:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

昨日の続きと今日の出来事


PS2版「虫姫さま」マニアックを1ゲームALLした興奮も冷め遣らぬその日の夕刻、友人のかろかろーさん、大田六助さん、OKAさん、永田正月さん(到着順)が遊びにきてくれました。わーい。新年会も兼ねて飲んで食って対戦して、昔話に花を咲かせまくりましたですよ。

対戦ではOKAさんに持ってきて貰ったXBOX360版「コールオブデューティ:モダンウォーフェア2」が盛り上がりまくり。Free for All(自分以外全員敵)の4人対戦で激しい銃撃戦を繰り広げました。格ゲーの殴り合いも良いけどFPSの撃ち合いも楽し過ぎです!

ちなみにOKAさんは放って置くと焦って自分のグレネードで爆死したりして、「ボンバーマン」対戦と同様の自爆癖を抱えてるコトが判明。「俺を緊張させるな!」は名言すぎるwww かろかろーさんもこのゲームをエラく気に入ってるみたいだし、ウチの対戦ツールとして購入を考えても良いやも。


今日は2月サンクリ用の新刊のネタ出しに取り掛かったり。ここン所は「HELLSINKER.」絡みの本しか出してなかったので、今回はそれ以外のネタで描いてみようと画策中~。今、最も好きなゲームどもを題材にゴニョゴニョする予定であります。ゴニョゴニョ。

原稿のネタ出しの合間にPS2版「グラディウスⅢ&Ⅳ」よりグラⅣをプレイ。アーケード版はあまり良い印象がなかったので2回くらいしかやってないのですが、改めてお家でプレイしてみるとコレが思っていたより楽しかったり。当時のハード特性を生かした演出や地形ギミックがなかなか凝っていてイイ感じです。今日は4面ボスまで行けたのですが、WAY弾が見切れずにガメオベラ。でも面白かった!

新刊の方向性もある程度カタチになってきたし、明日からは本格的に原稿に取り掛からねば。

| にっき | 20:41 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Farewell! 虫姫さま


遂にPS2版「虫姫さま」マニアックモードをデフォ設定で1ゲームALLクリア達成です! ばんじゃいばんじゃい!! 久し振りに味わうこの充実感、そして開放感! 長かった闘いも、これで終わったんだぁ!(by餓狼伝説) そんなワケで、本格的にマニアック攻略に着手してからALL達成まで実に3ヶ月も掛かってしまいましたとさ;; 思えば長いようで短いような、やっぱり長い戦いであった…。

あれはまだPS2版虫姫さまにプレミアのプの字も付いてなかった頃。中古屋で1400円で購入したモノの理不尽な難易度について行けず(;;)、せっかく買ったのに殆ど遊ばないまま押し入れに封印してしまったのでした(情けない…)。

そして数ヶ月前。再び虫姫さまを起動させた時は、まさかALLまでやり込むとは思ってもいませんでした。何故再び虫姫さまを始めたのかは覚えてもいませんが、これがキッカケで虫姫さま&他のケイブSTGを好きになれたので、取り敢えず良しとします(笑)。


最終スコアはS-POWERで5400万ちょっと。コンボカウンターを気にする程度で稼ぎはあまり意識してません。生き残るだけで精一杯なんで;; 以前にアキに到達したときよりスコアが低い為、せっかくALLできたのにランキング3位でちょっとガッカリ;; でも、好きになれたゲームを1ゲームALLできただけでアタシャ幸せだよ。

アレンジ、マニアックと制覇してきたら、今度はアーケード版以上の剛速球がウリのオリジナルに挑戦! …してしまったら、未だ封を切ってないXBOX360版「虫姫さま ふたり」に着手できないので止めておきます;; パルムー!

ウルトラ…? 何それ? 食いモンですか!?

| にっき | 20:06 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

虫姫さま無駄無駄無駄


土日祝日はPS2版「虫姫さま」やり込みデー。延べ5時間ほどマニアックをプレイしました。今日は1回だけアキの元まで辿り着けたモノの、残機ゼロ+1ボムでどうにかなるモノでも無く第1段階でご愁傷様。毎度のコトながら情けない。3面ボスや4面中ボス前後のタガメども、最終面後半の中型機ラッシュなど、自分の苦手なポイントも運が良ければノーミスで突破できるのですが、そうそう巧くコトが運ぶ訳も無いワケで。今回も凡ミス&抱え死にまくりで、特にコレと云った進展もありませんでした。ミスの原因は解っているし、対処しているつもりでもダメなものはダメって云うか。アキまでに残機を1機でもキープできればナンとかなりそうなモノですが、残機があったらあったで凡ミスしまくりですし、本格的にもうダメってカンジ。今日も結果を残せない不毛な時間を過ごしてしまった。

| にっき | 20:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ううままを思い出せ、レイリア!!


先日購入したPS2版「グラディウスⅢ&Ⅳ~復活の神話~」よりグラディウスⅢをプレイ。アーケード版リリース当時はそこそこ遊んだ程度でしたが、数年前にグラⅢがマイブームになったときは一応最終面まで行ける程度にやり込みました。9面ラス前のキューブ積みが不安定で、その後のリザードコアもフル装備でないと滅多に勝てなかったので、実際には数える程度しか最終面まで到達してないのですが;; あ、でも無敵バグを使ってALLクリアしたことは何度かありますよー(それは当たり前)。

で、PS2版。気になっていたキー入力の遅延は思ったほど酷くもないので、取り敢えずはフツーに遊べそうです。スピードを4速、5速まで上げるようなプレイだと僅かな遅延も命取りになりかねませんが、自分みたいに最高でも2速までしか上げない分には特に支障も無いって云うか。某タイメモみたいなごっつい遅延じゃなくて良かった良かった。

そんな感じで今日は3面ボス・ビッグコアMk-Ⅲまで到達。散々プレイしたハズなのに記憶があやふやで、Mk-Ⅲの攻略にあたって出現前にオプションを食い込ませておくコトとかスッカリ忘れてたり;; 当然、瞬殺の機会も失い、地道に攻撃するも発狂したMk-Ⅲに太刀打ち出来るワケも無く死亡確認。復活にあたって魔法の呪文”ううまま”を唱えてみてもぜんぜん巧く行かずにガメオベラ。

ああ、ううままでMk-Ⅲを自爆に追い込んで3D面~モアイ面空中戦で完全復活を成し遂げたあの日の栄光はいったい何処へ…;;

| にっき | 20:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

対戦! 飲み! ミユキさん!

kof98um 100113
昨日は友人であり同人活動の好敵手でもある村上雅貴さんをお招きして、趣味の格ゲーで対戦まくり&飲みダベリまくりました。

個人的に大ヒットのXBOX360版「サムライスピリッツ閃」は村上さんにとっても大のお気に入り格ゲーなので、先ずは閃サムから対戦開始です!

序盤はテキトーにキャラを選んで対戦~。どのキャラも動かしていてスゲー楽しく、操作系こそソックリな某キャリバーとは似て非なるゲーム性を堪能。待ちゲーの代名詞たるサムスピに、3D格ゲーならではのN択&空コンをフィーチャーしたらこんなに面白くなるとは! 待っても強いし攻めても強い対戦バランス、そしてサムスピならではの大斬り攻撃による超ダメージで、他の格ゲーでは味わえない緊張感&爽快感を満喫まくりです!

そして肩慣らしが済んだらお互いの本命キャラ(村上さん=鈴姫、私=ナコルル)で対戦! 実力伯仲の勝負は時にコンボで攻めまくり、時に待ちに徹してカウンター大斬りをキメたり、キメられたり(笑)。空コンの鬼たるナコルルで壁絡みのフルコンをキメたと思えば、ガー不の射程を誤って硬直を一閃で大逆転されたりして(;;)対戦はスゲー盛り上がりました。やっぱ閃サムは超面白いよ!

sessamu 100113
閃サムの後はXBOX360版「KOF12」&PS2版「KOF’98UM」で対戦! KOF12も楽しかったのですが、98UMのランダム対戦がそれ以上に盛り上がりまくりました。キャラもカラーも表裏属性もシャッフルされるので試合毎に誰がメンバーになるのか判らないワクワク感と、運良くオーバースペックのボスキャラをツモった時の高揚感(相手にとっては絶望感;;)がタマランです! 今作最強キャラ(?)の”地球意思”ことオロチがチームに来た日にゃお互い笑うしかありません(笑)。

fresh-pricure-musical 100113
対戦の後は飲み会に移行~。村上さんが酒のつまみに持ってきてくれた「フレッシュプリキュア! ミュージカルショー」のDVDを見ながら飲みダベリまくりです。ビールをガーッと飲んでゴーッと酔っ払い、同人談議に盛り上がります。同人活動のコトで本気で話し合える友人は数少ないので、とても充実した時間を過ごせました。プリキュアのミュージカルも想像以上に楽しかったですし大満足の1日でありましたですよ。

昨日は深夜までいろいろお付き合いくださってありがとうございました>村上さん
今後もお互い頑張っていきまっしょい!

※画像に深い意味はありません(笑)

| にっき | 21:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

KOF’98UMを買ってみた


冷たい雨が降りしきる中、散歩も兼ねて地元のファミコン屋へ。そして中古のPS2版「KOF’98UM(アルティメットマッチ)」を購入。1600円ナリ。安ッしー! と思ったら少し前にベスト版が出たんでしたっけね。

なんで今更98UM?ってカンジですが、先日、友人の大田六助さん&かろかろーさんが遊びに来てくれた際に対戦したPS2版「KOF’2002」がスゲー面白かったので、ほぼ共通のゲームシステムを持つ98UMも盛り上がるに違いない! と踏んだのです。

あと帰り道に寄ったブックオフでPS2版「グラディウスⅢ&Ⅳ」を購入。Ⅲのキー入力遅延が気になって手を出さずにいたのですが、この値段(950円)なら操作レスポンスが多少悪くても許せるかなー、とか。


帰宅したら早速98UMをプレイ。操作性は良いしグラフィックも綺麗、BGMも懐かしい曲が揃っていてちょっと感動です! ’96の怒チームの曲は今聴いてもカッコイイなぁ♪ 98UMは今時の格ゲーと比べるとCPU戦の難易度がちょっと高い気もしますが、遊んでいてスゲー楽しいから全然平気(笑)。選択できるキャラクターも表&裏キャラに98UMの新規追加分を加えるともの凄い人数に! 悪名高い「KOF12」も私は嫌いでは無かったのですが、やっぱKOFって云ったら豊富なキャラと多彩な必殺技があってこそ! って気もしてきました(それでも12は嫌いではないのですが)。

画像は麻宮の新超必をラスボスの(一人である)ゲーニッツに決めたところ。スーパーサイキックスルーから確定なのがステキすぎです。バックには待機中のキャラが居て、戦況に応じてリアクションを取ってくれるのが些細な演出ながらスゴく嬉しい。ピンチの時には(キャラ同士の相性が良ければ)助けてくれるのも有難かったり。この仕様は如何にもチーム戦!って雰囲気で大好きだったのですが「KOF’99」以降廃止されてしまったのでちょっと残念です;;


あまりにもKOF’98UMが楽しすぎたので、取り敢えず全ての隠しキャラを開放するまで遊んでしまいました。これで対戦&CPU戦でシリーズのボスキャラや暴走族の皆さんも使える~ゼー!! キャラも一通り揃ったコトだし、早く友人たちと対戦したいなぁ。

あー、98UMに夢中でグラディウスやるの忘れてた;;

| ゲーム | 21:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

虫姫さま いい加減に悟れ


吐き気を催すほどにPS2版「虫姫さま」マニアックモード。konozamaで予約してまで買ったXBOX360版「虫姫さま ふたり」は未だ封も切れずに大絶賛好評詰みゲー中。もう虫マニ辞めたい。のに辞められない半分ノイローゼ状態。今日も8時間くらいプレイして特に進展なし。最高に調子が良かったプレイでは2ミスで最終面まで到達。抱え死にも無くかなり安定していたのに、後半のクワガタが出てくる辺りから途端に調子が崩れ始め、立て続けに2機凡ミスした挙句にアキで終了とか。今日もALLは高嶺の花。虫マニでどれだけストレスに満ちた不毛な時間を過ごしたことか。もうこんな安定しないゲームやだ。二度とやりたくない。でもまたやる。ALL出来るまでヤリ続ける。多分。

| にっき | 20:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ランブりまくれ


XBOX360版「ランブルローズXX」のキャラ出し作業は順調中。各キャラのスーパースターモードを出現させる為に必要な人気ゲージを稼ぐには、その試合でどれだけ超必を繰り出したかが決め手になるコトに漸く気付きました。

となると超必ゲージが溜まり易く、試合展開も速いストリートマッチで人気ゲージを稼ぐのが最も効率が良いワケで。ダッシュ攻撃からの空コンを決めまくれば超必ゲージもモリモリ溜まり、超必もキャラ(の育成方針)によっては1試合に4回くらい狙えますし。

全キャラ+αを倒してチャンピオン(もれなく人気ゲージMAX)にするのが一番手っ取り早い気もしますが、運が悪いと何時まで経ってもお目当ての対戦相手が出てこないコトもあるので、一概にどっちが良いとも言い切れません。普段はストリート中心で人気ゲージを稼ぎ、お目当てのキャラが他所のリングに居るときだけ出張するとか臨機応変に対応するのがイイのかも。

画像はディフェンディングチャンピオンのアナスタシアをHムーブ(辱め固め)でヒーヒー言わすマコトさん。リングコスチュームはエディット機能で白スクにしています。ああ、趣味丸出し。エロげなサブミッションを決めた際のカメラ操作も実に手慣れたモンですよ;;

残る裏属性&スーパースター未出のキャラはあと4人。作業プレイも感覚がマヒしてきたのか、なんだか楽しくなってきました(笑)。早く全キャラの全モードを揃えたいなぁ。

| ゲーム | 20:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

閃サムまくれ


今日はXBOX360版「サムライスピリッツ閃」をば。未プレイのキャラを一通りALLクリアするまで遊びまくりました。

閃サムはヒロインの鈴姫以外の新キャラがとにかく地味で、第一印象=ルックスで使ってみたいと思わせるキャラは一人も居ませんでした。北千里氏のキャライラストとゲーム中のモデリングのギャップも激しく、正直言って開発のセンスを疑ってしまう程です。

だがしかし。キャラを選んでプロローグを知り、実際にそのキャラを動かしてみると徐々に魅力が増してくるから不思議です。勝ちポーズ&セリフが2種類しかないのは寂しいですが、中ボス戦とラスボス戦の実機デモによるイベントシーンは短時間ながらも見応えがあってスゲー盛り上がります。やっぱ動画再生じゃなくてリアルタイム人形劇なのは良いねぇ。

エピローグはテキスト表示のみですが、意外な結末や胸にグッと来るモノもあって充分な達成感を満喫できました。個人的にはクロード、J、キムヘリョン、キリアン、アンジェリカのストーリーがデタラメにドラマティックでお気に入りです。って云うか惚れた!


全24キャラALLクリアでラスボスのゴルバも遂に解禁。中ボスのドラコ同様、プレイヤーキャラとしての調整は一切施されておらず、CPU同様のオーバースペックを備えている模様DEATH。なんでもちょっとしたコンボで即死も充分狙えるとか。

まぁ、強いだけのキャラに魅力は感じないので私はスルー確定ですが…とか言っておいてナコルルがメインキャラってのはどうなのよ>俺

| ゲーム | 20:46 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

勝ち誇った瞬間、虫姫さまは既に敗北している


PS2版「虫姫さま」マニアック。遂にアキを倒せる! と思った瞬間、2Pレコ姫は「キャ~(鼻)」と悲鳴を上げて墜落。ありえない痛恨のミス。一瞬の油断がこの結果。もうやだしにたい。もう虫マニやりたくない。ここまで追い詰めておいて終わるか?フツー。

2Pレコ姫ことディケイドはアキことディエンドに撃たれて物語の途中でしにました。次回からは「虫姫さまW(ふたり)」が始まるよ!

ゾクゾクスルネェ。

| にっき | 20:19 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

正月休み~まとめ~

■1月2日:新春恒例 どつきあいのおつきあい
shinshun-shanson-show 100102
親しい友人たちが集まって対戦&飲みまくりの新年会。参加者は友人であり同人活動の好敵手でもある村上雅貴さん、殺戮コンボマシーン狐星さん、キャリバカサトーさん、遥か青森から月辿ちょーちんさん、そして私の4人のイイ大人。

全員が揃うまではNESやジェネシスの理不尽ゲームを強制プレイ。私はそれを見てニヤニヤ。「サムライスピリッツ閃」もお披露目したりしてそれなりに盛り上がりました。そして参加者全員が揃って臨戦態勢が整ったら、いつもの「ソウルキャリバーⅣ」で対戦まくり! ちなみにそれぞれの持ちキャラは村上さん:シャンファ&御剣、狐星さん:アイヴィー、サトーさん:ナイトメア&タキ、月辿さん:アシュロット、私:アプレンティス&アンゴル・フィア。

今回も実力伯仲の展開で、全員がしばらく連勝を重ねる場面(いわゆる無双状態)もあってかなり対戦が盛り上がりました。画像は狐星さんの十八番”収束する世界(マイトアトラス)”に苦しむ私の図。今回は何度この技を食らってしまったコトか;; 村上さんには怒涛の起き攻めラッシュでヒーヒー言わされ、サトーさんは追い詰めたハズなのに逆に追い詰められてリングアウトされまくり、そしてアシュロットへの愛に溢れる月辿さんのパワフルな攻めにタジタジの私でありました;;

キリの無いキャリバー対戦を止めるキッカケは「腹へった」。気付けば6時間ほど対戦しまくりました。時間が押してる関係で「ストリートファイターⅣ」の対戦が出来なかったのが心残りではありますが、取り敢えず飲み会に移行~。 愉快な動画をBGVに流したり、XBOX360の「DOA4」、「DOAX2」、「ランブルローズXX」などをプレイしつつ、どーでもいいダベリに花を咲かせながら解散の時刻まで飲み食いしまくったのでありました。

参加して下さった皆様、ありがとうございました&お疲れ様でした! 改めて今年も宜しくお願い致します~。


■1月3日:正月の過ごし方

朝から風呂に入って朝からビール飲みまくり。これぞ正月の過ごし方。そしてプリキュアを見ながら涙と鼻水を垂らしまくり。

こうなる展開は予想できたけど、やっぱり涙腺が緩みまくって心の汗がぶっぱ状態。本来の視聴層(女子っコども)はやはり感動して涙と鼻水を垂らしているのだろうか。それとも「やっとしんだw西南ざまぁwww」とか思ってるんだろうか。感じたんだろうか。Livin la vida loca.

プリキュアも終わって泣きながら雑煮をうまうま食べていると庭にメジロが飛来。備え付けたミカンを突付いているのでデジカメで激写。毎年ウチにくるつがいのメジロをペアで撮影できたのは初めてかも。そして雑煮を食べ終わったら朝寝。

お昼に起きて昼風呂&昼ビール&昼飯&昼寝。夜に起きて夜風呂&夜ビール&夜飯&夜寝。これぞ正月の過ごし方。


■1月4日:ランブルローズXXを楽しむには

先日の集まりで久々に起動したXBOX360版「ランブルローズXX」が楽しかったのでプレイ。キャラは愛しのミストレス(スーパースターモード)。Hゲージ上昇の効率の良い連携を模索しつつ、気付けば3時間ほど遊んでしまいました。やっぱスーパースターのミストレスはスゲー良いなぁ(うっとり…)。

ランブル~はプロレスゲーとしては取っ付きも良く遊び易いのですが、一人用がおおよそ隠し要素を開放する為だけの作業でしか無いのが勿体無さすぎます。キャラは魅力的だしモデリングの出来もしぬほど良いのに…。せめてストーリーモードくらいあれば、全キャラの裏属性&スーパースターモードを開放してみたくもなる=遊び尽くすモチベーションも維持できそうなのですが。1面から最終面まで通して遊べるモードが一切無く、エンディングも無い(に等しい)ナンてあんまりだと思うんですが;;

しかし友人の狐星さんがランブル~を持っていて、同じく360ユーザーのサトーさんがランブル~に興味深々なので、対戦ツールとして機能するようならソコソコの良ゲーに化けそうな気も。オフラインでバトルロイヤル(3人、4人対戦)も出来るみたいですし今度試しにやってみませんか?>関係者の皆さん


■1月5日:虫姫さま 本格的にダメらしい

PS2版「虫姫さま」マニアックモードを午前中3時間、午後4時間半ほどプレイ。午前、午後ともに序盤の数回は最終面まで行けたモノの、それ以降の殆どのプレイは1面、2面で凡ミス→リターンメニューでやり直しの繰り返し…。残機3機で最終面中盤まで行けても、運が悪いとアキまで辿り着く前にガメオベラとか。もうね、アフォかと。ヴァカかと。

瞬きもせず弾幕を追っていた目は疲れ果て、コントローラを握っていた手は炎症を起こして軋みまくり、そして自分のあまりの下手糞っぷりに腹のソコから落胆サーガ。なんか、やっと解ってきた。ウンコの自分に虫マニは無理ゲーの予感。


■1月6日:作業に徹して

虫姫さまにも疲れたので、取り敢えず「ランブルローズXX」で全キャラの裏属性&スーパースターモードを開放することにしました。現在、イーブル・ローズのベビーフェイス版であるノーブル・ローズを開放するべくがんばり中。

ノーブルを出すには日ノ本零子でイーブルを10回倒せば良いのですが、イーブルをリングに登場させるには一定数の試合をこなさなければならないワケで。仮にイーブル出現フラグを立ててもドコのリングに現れたか探さねばならず、見つかってもそれがタッグマッチとかだったら自分でイーブルを倒せない可能性もあるワケで…。

ランブル~は嫌いなゲームでは無いので、作業と割り切ってテキトーに頑張るとしますですよ。


■1月7日:ノーブル・ローズ 現る

昨日に引き続き「ランブルローズXX」。条件を満たしてやっとノーブル・ローズがリングに出現。日ノ本零子でこれを撃破して、ようやくノーブルが使用可能になりました。キャラ出し作業はイーブル・ローズが2試合連続で出現することもあって思ったより早く済みました(出現フラグは一定試合数消化+ランダム仕様?)。わーいキューティーハ○ーキター!

ノーブルのスーパースターはどんなコスチュームなんだろう。これからノーブルをスーパースターに育てるのが楽しみですわ♪ この調子で全キャラ分の裏属性&スーパースターを開放せねば。

| にっき | 20:58 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2009年12月のにっき ~まとめ~


冬コミ原稿の執筆にかまけて、去年の12月は殆ど更新されなかった当ブログ。ですが、原稿まみれの日々の合間にもそれなりに色んなコトがあったり(なかったり)。そんな12月の出来事を年も明けた今だからこそダラダラと綴ってみたく思ったり(思わなかったり)。

≫ 続きを読む

| にっき | 11:08 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2010年。あけました。おめでとうございました。


当ブログは今年も弾幕とコンボとへんたいたっぷりでお送りしますので宜しくお願いします。

| らくがき | 13:02 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2009年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年02月