ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

やればできる子


「C64 Classix」にて遂に念願の「タリカン」が起動しました! ばんじゃいばんじゃい!

不具合を探る為にC64~を何度かインスト→アンインストしてるうちにたまたまタリカンが起動したのがキッカケで、昨日まで悩まされていたエラーの原因が解ったのです。わかっぱー!

それはC64~の環境設定を記録、保存している.iniファイルにありました。色んなゲームをプレイする毎に.iniファイルが書き換えられていくのですが、その過程でタリカン&タリカン2を起動するにあたっての不具合が発生していたのです。

原因が解ればあとは簡単。ゲーム終了時に環境設定を.iniファイルに書き込まないように指定してやればOKって云うか。そんなワケでC64~の基本的な設定(画面サイズとかコントローラ設定ほか)を終えたら一先ず保存して、その後.iniファイルを更新しないように変更しました。

でも、その設定でもC64~終了時に.iniファイルのタイムスタンプが更新されていたので、せっかくだからプロパティを開いて.iniファイルを読み込み専用にしてみました。コレでカンペキ!…かと思ったら、.iniファイルの設定が書き換わらなくても直前にプレイしたゲームのキャッシュが悪さをするコトもあるようで、タリカンがエラーを吐いて起動しないコトもありました。

が、そのときはC64~を再起動してやればタリカンもしっかり動いてくれるコトを確認! 3日間に渡ったエラー問題に終止符を打ったのでありました。えらいぞ俺!


同様のエラーで起動しなかったタリカン2もしっかり動作を確認。ラクガキそっちのけで原因究明に取り組んだ甲斐があったってモンですわ♪ そんなワケで祝砲がてらにこの俺の熱くたぎったチンコビームを喰らえ!!

わー

| にっき | 20:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。