ゲームがないとしんでしまう

昔のゲームは良かった。でも、今のゲームも面白い。アーケードをはじめ、ホームコンソールに携帯機、PCゲームに同人ソフト、そしてパチモノ。そんな楽しくステキなゲームにまみれた遊々人生を謳歌する愚者のページ。

2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月

≫ EDIT

やればできる子


「C64 Classix」にて遂に念願の「タリカン」が起動しました! ばんじゃいばんじゃい!

不具合を探る為にC64~を何度かインスト→アンインストしてるうちにたまたまタリカンが起動したのがキッカケで、昨日まで悩まされていたエラーの原因が解ったのです。わかっぱー!

それはC64~の環境設定を記録、保存している.iniファイルにありました。色んなゲームをプレイする毎に.iniファイルが書き換えられていくのですが、その過程でタリカン&タリカン2を起動するにあたっての不具合が発生していたのです。

原因が解ればあとは簡単。ゲーム終了時に環境設定を.iniファイルに書き込まないように指定してやればOKって云うか。そんなワケでC64~の基本的な設定(画面サイズとかコントローラ設定ほか)を終えたら一先ず保存して、その後.iniファイルを更新しないように変更しました。

でも、その設定でもC64~終了時に.iniファイルのタイムスタンプが更新されていたので、せっかくだからプロパティを開いて.iniファイルを読み込み専用にしてみました。コレでカンペキ!…かと思ったら、.iniファイルの設定が書き換わらなくても直前にプレイしたゲームのキャッシュが悪さをするコトもあるようで、タリカンがエラーを吐いて起動しないコトもありました。

が、そのときはC64~を再起動してやればタリカンもしっかり動いてくれるコトを確認! 3日間に渡ったエラー問題に終止符を打ったのでありました。えらいぞ俺!


同様のエラーで起動しなかったタリカン2もしっかり動作を確認。ラクガキそっちのけで原因究明に取り組んだ甲斐があったってモンですわ♪ そんなワケで祝砲がてらにこの俺の熱くたぎったチンコビームを喰らえ!!

わー

| にっき | 20:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

駄目な奴は何をやっても駄目


今日からハリキッて始めたラクガキが案の定はかどらないので途中で放り投げ、昨日届いた「C64 CLASSIX」より「タリカン」をプレイ。元祖オリジナルタリカンをプレイしたくてC64~を買ったってのにエラーで動かないナンて、そりゃないぜセニョール!!

C64~内の取説は最低限の説明すら書いてない素晴らしい仕様でFUUUUUUCK!! こうなったら私自らが出る! と云うワケで色々ググりまくった結果、エラーメッセージに関する情報は掴めてもナンの解決にも繋がらず、骨折り損の草臥れ儲けで終了~;;

どうやってもタイトル画面から先に進めないタリカン。サイコーにヤリたいゲームがサイコーにヤレない苦悩に悶絶する俺。明日はどっちなのさ?


タリカンのエラー修正がどうにもならないので途中で放り投げ、「SUGURI PERFECT EDITION」より「スグリ」をプレイ。ストーリーのイージーでやっとナナコのトコまで行けました。そしてナナコに惨殺されました。

って云うかスグリMUZIIIIIIIIIIIIIII!! 国内版はリリース当時、頑張ってハードのカエまでは行けたのですが(そこで挫折しましたが;;)、まさかイージーでここまで苦戦するとは;; 兵装が揃ってないのもツラければ、当時の記憶が完全に消失していて敵のパターンすら思い出せないのがツラいのナンの。そしてアドリブすら利かせられない今の自分の劣化っぷりに思わず血涙。

ああ、スグリ…;;

| にっき | 20:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

C64 CLASSIX


本日、オハイオ州はシンシナティから我が家に航空便が到着。中身はPC用ゲームソフト「C64 CLASSIX」、「C64 CLASSIX 2」の2本です。

「SUGURI PERFECT EDITION」を探してるときに目に付いたブツでして、このソフト1本にアッチの超有名レトロパソコン「コモドール64」のゲームが500本も収録されているのです! かつて知人宅で遊ばせて貰ったコモドール64環境がこのソフトで再現できるなんて、こりゃもう買うしかないでしょう!!

今日はインストール&動作確認で終了~。ちょっとだけ弄ってみましたが、オリジナルタイトルからアーケード移植モノ、そしてPDS(それとも同人ソフトとかフリーソフト?)まで、さまざまなジャンルの色んなゲームが収録されていました。無敵などのチート改造が施されたモノも幾つかあって少々閉口しましたが、移植作も含め、どのゲームも洋モノならではの独特の雰囲気があってたまりませんわ!!

ただ、本命だった「タリカン」&「タリカン2」がどうやっても途中でエラーを吐いてしまい、ゲーム開始まで辿り着けなかったのが心残りです;; 取説テキストをしっかり読んで再挑戦するか…。

閑話休題。とある方とお近付きになれたコトがキッカケで、いま私の中で創作意欲がはちきれんばかりに膨れあがっております。取り敢えずナンか描きたい衝動に駆られまくっているので、明日からラクガキでもしますかね!

| ゲーム | 20:17 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日曜日もゲームしまくれ!

musihime 5men jigoku 0900927
昨日に引き続きPS2版「虫姫さま」アレンジモード。4面のでっけえムカデの対処法がやっと見えてきました。出現したら集中ショットで速攻アタマを潰し、そこを足場にして胴体を破壊していけば弾幕に巻かれるコトなく尻尾まで叩けるとは。いろいろと考えながらプレイするコトで活路が見出せるゲームはやっぱり楽しいですね。

そんなことより! ムカデを攻略して遂に最終面まで辿り着いたのは良いのですが、スゲエ弾の量でアッー!と云う間にしにました! 画像は最終面序盤で残機もボムも無く、画面端に追い詰められて死亡寸前のレコ姫ブラック。どうしろってんだ、コリャ…;;


楽しいタリカン愉快なタリカン、タリカーンタリカン。SNES版「スーパータリカン2」は石橋を叩いて渡るが如く、1面1面をじっくりと確実に攻略しながらプレイ中。各ステージによって様々なギミックが仕掛けられているので、取り敢えず散策してるだけでもスゲー楽しいです! 入手したての頃は難しい印象でしたが、1UPアイテム&ジェム収集によるエクステンドで残機がモリモリ増えていく所為か、歴代のタリカンシリーズで最も易しい気がしてきました。

画像は2-3ステージの空飛ぶ飛行機上での戦闘シーン。この場面では実にタリカンタリカンした爽やかカッチョイイBGMが流れます。やっぱタリカンの曲っつったらこのノリですよね~(賛同者募集中!)。


2面のラストはナンと巨獣の口の中。スーファミの機能を駆使して口がグルグル回転するので、アゴの間から転落しないように弱点の舌にショットを打ち込みます。舌やヨダレに当たるとダメージを受けるので、ジャンプとプラズマロープ(ワイヤー)を活かした回避が攻略のキモとなります。


半分くらい義務感でプレイしてるジェネシス版「ドゥームトルーパーズ」は3面を勢いだけでやっつけて最終面に突入。糞みたいな敵の配置に糞いやらしいトラップまで、想像を絶するスパルタっぷりに腹の底からウンザリしてますが(笑)、漸くクリアのメドが立ちました。パスワードによる最終面からのスタート&コンティニューなら多分ALLできそうな気が…。あわわわわ;;

| ゲーム | 20:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

週末はゲームやりまくり

musihime muzui 090926
PS2版「虫姫さま」アレンジモードをプレイ。PS2版「鋳薔薇」同様、アーケード(ノーマル、マニアック、ウルトラ)モードより易しい&面白いので、遊ぶときはアレンジ中心なのです。デフォルトでオプション6機装備&ショットチェンジ可能、そして被弾時にオートボム発動と、ケイブらしからぬヌルさが良いのですよ~。

虫姫は久し振りだったので序盤こそ苦戦しましたが、リハビリがてらにプレイしまくったおかげで3面ボスまではノーミスで倒せるようになりました。が、4面後半で出現するでっけえムカデどもの捌き方がいまだに理解できず、ボムりまくりのミスりまくりです;; そして4面ボスで死亡確認。うう…;;

鋳薔薇アレンジもナンとかALLできたコトですし、虫姫アレンジも頑張ってナンとかしたい今日この頃DEATH;; 

sagaia takosan 090926
ちょっと前に友人から譲って貰った海外マスターシステム版「サーガイア」もしっかりヤリ込み~。超美品とは云え遊びたくて手に入れたゲームなんですから、がっつりプレイしないと勿体無いって云うか!

そんなワケで、ラスボスがスチールスピンとマザーホークのルートはノーミスALLできるようになりました。わーい。ちなみに画像は以前にブログで私が絶賛していたタコ面。マスターシステム(セガマークⅢ)でこの美しさはちょっと反則でしょう。しかもBGはしっかり2重スクロールしますし、ボスのグランドオクトパスはでっかいしカッコイイしでステキすぎです! 移植を担当したナツメの技術力は世界一ィィィ!!

以前にマスターシステム版サーガイアはメガドラ版「ダライアスⅡ」と仕様が似ている点を挙げましたが、プレイヤーがティアット機だとデフォ装備が1段階ずつパワーアップしてるコトに気付きました。この辺りの仕様もメガドラ版ダライアスⅡ準拠なんですね。地球ステージのボスがプロコだとヤマトで、ティアットだとリーダインになるのはマスターシステム版ならではのユニークな仕様です。

sagaia motherhawk 090926
ラスボスのマザーホークの分離攻撃! ノーミス=最強装備の場合は手加減しないとこの形態まで辿り着くコトなく瞬殺無音です。最強状態のこっちの火力が凄まじいのか、それともラスボスの耐久値が低いのか、はたまたどっちもか;; まぁ、ヌルゲー好きの自分にとって瞬殺は全然OKなのですが。

doomtroopers unco 090926
ヌルゲーの後はスパルタゲー「ドゥームトルーパーズ」ジェネシス版をプレイ。やっとこ2面をクリアできましたが、1ゲームではどうやらココまでが(自分の実力では)限界のようです;; って云うかムリ;; でもパスワードコンティニューがあるコトですし、まずはコンティしてでもALLクリアを目指してみたい! 3面も冒頭から理不尽の嵐で早くも投げ出したい気分ですが;;

| レビュー | 21:36 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

君に薔薇薔薇…という感じ

ibara 4domeno ALL 090924
連休中も僅かな時間を見つけ、PS2版「鋳薔薇」アレンジモードをするマスジマケンスーサン。そして今日も鋳薔薇アレンジをプレイして、ダインで通算4度目の1ゲームALLクリア達成~。プレイそのものが安定してきた所為か、今回は自機ストックを3機残してALL完了。ありゃ、残機ボーナスって無いのかー;;

ちなみにスコアは3600万ちょい。デフォルトハイスコアの4000万にはまだまだ遠いってカンジ。ボンドでもALLしたいし、鋳薔薇アレンジへの情熱は当分冷めそうにありません。

鋳薔薇アレンジサイコー!

| にっき | 20:25 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

SUGURI PERFECT EDITION

suguri pe 01 090923
本日、キャリフォルニアから航空便で「SUGURI PERFECT EDITION」(海外版スグリ)が届きました!

≫ 続きを読む

| レビュー | 20:34 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ザ・バトル・オブ・シルバーウィーク


■さきおととい
我が家に友人のかろかろさん&永田正月さんをお招きして駄弁り&ゲームまくり。かろかろさんと「スーパーファミリーテニス」で対戦したり、永田さんに「タリカン」シリーズをプレイさせまくってその魅力を説いてみたり。あー、ジェネシス版「ユニバーサルソルジャー(タリカン2のキャラ替え移植作)」が欲しいなぁ…。

対戦では永田さんが持参したスーファミ版「コンバットライブス」にドハマリする始末。メガドラ版「ゴールデンアックス」や「エイリアンストーム」の対戦モードと同レベルの低次元バトルしか出来ませんが、逆にそれがデタラメに面白かったり! キャラ差に待ちハメ場外リングアウトと、ナンでもアリの対戦にゲラゲラ笑いながら対応できる我々はつくづく幸せモノです。


■おととい
大田六助さんと昨日に引き続きかろかろさんも召喚。「スーパーファイアープロレスリング3」のシングル戦&バトルロイヤルで対戦まくり。試合によっては20分以上の長期戦になったりして、かなり白熱した対戦が楽しめました。


■きのう
友人の殺戮コンボマシーンこと狐星さんチに遠征~。キャリバカ日誌ことサトーさんと3人でテキトーにゲームをしつつ、駄弁りまくりのまったり時間を過ごしました。狐星さんの所有するレゲーコレクションに思わずヨダレが垂れ、狐星さんのプレイするXBOX360版「プロトタイプ」のエグさ&ゴーカイアクションの連続に思わず瞳孔全開。やっぱ狐星さんは色んな意味でスゲエですわ。

日が沈んだら愉快な動画を見つつビール飲みまくり&ピザ食べまくりで盛り上がりまくり! わざわざサトーさんにジョイスティックを持ってきて頂いたにも関わらず、結局「ソウルキャリバーⅣ」で対戦する間もなくアッー!という間にお開きの時間に。楽しい1日をありがとうございました&ごちそうさまでした!

いや~、狐星さん&サトーさん、こんなに美味しい(ry

ちなみに画像は狐星さんチに行く道中、アキバの超芋で購入したファミコン互換機「ふぁみ魂家郎」シリーズ用のコントローラです。レジに持っていったら

店員「1個0円です!」
私「安ッしー!!」

と云うワケで、コントローラを片手で掴めるだけ頂いてきましたw

取り扱っている殆どのソフト&ハードがプレミア価格で売っている為、糞でFUCKな印象しかなかった超芋ですが、今回の件でちょっとだけ見直しました。あくまでちょっとだけですが。

■きょう
連日の遊び疲れ&アルコールやられで1日中寝ていました。俺YOEEEEEEEEEEE;;

| にっき | 20:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

コングラッチュレーション俺


PS2版「鋳薔薇」アレンジモードを遂に1ゲームALLクリア達成しました! アーケード版「怒首領蜂」1周クリア(BADエンド)を除くとケイブSTGで初めてALLできたって云うか! 兆スゲー嬉しいです!!

ラスボス戦は心臓が破裂しそうなくらいDOKI☆DOKIしましたが、今回はプレッシャーに屈することなくナンとか撃破完了。とうとうやったな! ちくしょう、まだ震えが止まらないぜ!! アレンジモードは難易度&残機設定が変更出来ない上にコンティニュー不可、更にプラクティスも無いので、自分みたいな下手の横好きには絶対ALL出来ないと思っていましたよ;; でも、ますじまけんすーはやれば出来る子だったんです!

って云うか、テレサ・ローズ博士をはじめとする鋳薔薇のキャラに魅力を感じていなかったら、きっと速攻で挫折していたコトでしょう。やはり下心はナニよりも勝るステキな原動力に変換できるコトを再認識しました。ビバ下心。


そしてエンディング。テレサ博士を気遣うネゴシエーター・ダインの優しさに全俺が泣いた!!


スタッフロールのシメは続編の”桃薔薇”こと「ピンクスゥイーツ」仕様の薔薇姉妹たちが!! ひょっとしたらギャラリーに桃薔薇のキャライラストが追加されたかも!? などとwktkしましたが、ALLによる追加要素は特にありませんでした。やはり世間とケイブはそんなに甘くない;;


閑話休題。任ヘルは良い最終回でした。彦一アニキのドロップキックだけはガチ。

| ゲーム | 20:14 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

この俺の最強に強まった肘鉄を喰らえ


今日届いたジェネシス版「ダブルドラゴン」をプレイ。海外のソフトハウスによる移植作なれど、その再現性はなかなかのモノでした。ゲーム中はタイマー落ちが殆ど無いので、むしろオリジナル(アーケード版)より快適に遊べて良いカンジ。BGMは音程がズレてたり音色が貧弱だったりで、お世辞にも褒められたアレンジではありませんが。

ダブドラと云ったら、やはり最強の攻撃手段である「肘鉄」に尽きると思うワケですが、ジェネシス版はその肘鉄のデタラメな強さも忠実に再現されていました。取り敢えず肘鉄さえ出しておけば1コインALL楽勝なゲームバランスも勿論そのまま。そんな肘鉄のおかげで久し振りに俺TUEEEEE~!!を味わえて、嬉しさのあまり1ゲームALLまで遊んでしまいました。た、楽しい…!

ちなみに今回入手したブツは海賊版でして、ラベル絵が何故かKOFとかのリョウ・サカザキさん(Mr.カラテ仕様)になってます。あんたは無敵の龍(インビンシブルドラゴン)であって、双截龍(ダブルドラゴン)じゃないでしょうが;; 背景には「飛龍の拳」の紋章みたいなのが描かれてるし…;; 取り敢えず龍ならナンでもOKなデザイナーの得体の知れないセンスに思わず嫉妬。


せっかくだからメガドライブ版「ダブルドラゴンⅡ」も引っ張り出して遊んでみました。グラフィック全般がショボくてキャラは小さいし、アケ版ダブドラ以上のタイマー落ちっぷりに改めてションボリング・ベイ;;

画面を少しづつスクロールさせても、必ず敵が複数同時に出現してしまう所為でアケ版のような闘い方は出来ないし、複数の敵をさばく為の旋風脚もタイマー落ちの関係でタイミングが安定しないし…。

あの「マジカルチェイス」のパルソフトが移植したとは思えないガッカリっぷりではありますが、BGMだけはガチで素晴らしかったり。曲によってはアケ版よりイイかもってくらい出来が良いです。そんな感じでダブドラⅡはBGM聴きたさに取って置いてあるようなモンなので、これでBGMまで残念賞だったらとっくに売り払ってますですわ。

| レビュー | 20:32 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ダイナミック試行錯誤アクション


連日プレイしていたPS2版「鋳薔薇」アレンジモードはちょっとお休みして、今日はジェネシス版「ドゥームトルーパーズ」をプレイ。

ステージごとのギミックが豊富なのは良いのですが、いかんせんクセが強過ぎです;; 足場の無い池を渡るには、水面から出てきた敵を撃ち殺して死体を足場にするとか(長時間死体に乗ってるとと自分も水没死;;)、1面ボスを倒すには直接撃ち込むのでは無く、投げつけてくる骨をショットで打ち返してぶつけるとか(打ち返し損ねると骨をくらってダメージ;;)…。

アイテムボックスから敵が出てきたり、触れると操作がアベコベになるヘンなトラップも随所にあって、ココまでくるとクイズとかパズルでもやっているような気分になってきます;; まぁ、面白いからそれはそれで良いのですが。

上記のようなギミック&トラップ満載でかなりキツめの難易度ですが、ステージ毎にパスワードコンティニューもできるので、ALLクリア自体はそんなに難しく無さそうです。多分;;

画像は骨を投げつけてくる1面ボス。ランダムで嘔吐しやがるのですが、その吐瀉物が画面内に溜まってくるとプレイヤーは徐々にダメージを受けて溺死します;; ゲロの海で溺れしぬなんてイヤすぎる;;


SNES版「スーパータリカン2」もプレイ。「タリカン3(メガタリカン)」から加わったプラズマロープが進化して「ヒットラーの復活(トップシークレット/バイオニックコマンドー)」のようなワイヤーアクションも可能になりました。

画像は隠しコンテナをショットで探し出し、それにロープを引っ掛けて飛び乗って、また隠しコンテナを探して…を繰り返して1-2の1UP置き場に到着したトコロ。スタート地点の遥か上空にこんな場所があるとは!

ステージ各所の隠しアイテムを探すのも、このシリーズの楽しい要素のひとつです。今作では魂斗羅のような1本道のステージが増えましたが、自分で攻略ルートを作れる広大なマップのステージも面白いって云うか。やっぱタリカンは探索要素が無いと! フラグ立てなどで探索を強制されるようなモノは好かんのですが、タリカンの様にプレイヤーに遊び方を委ねるステージ構成とかは大好きだったり。

で、1UPを見つけたついでに色々と探索していたらタイムオーバーでしにましたとさ;; 世間とファクター5(タリカン作ってるトコ)はそんなに甘くないようです;;

| レビュー | 20:18 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ボムは使い果たす為のもの


昨日も今日もPS2版「鋳薔薇」アレンジモード。プレイ方針を生き残り最優先にして、ヤヴァくなったらとにかくボム! メイディ、ミディ、シャスタ以外のボスには問答無用で波動ガン! 凡ミスしても取り敢えず捨てゲーしないで全力で頑張れ! と云う感じにしたら、比較的安定して5面以降まで行けるようになりました。未来を憂うあまりボムをケチるよりも、今を生き抜くことを重視すべきと悟ったって云うか。ボムは使い果たす為のもの。

気付けばボンドよりダインでのプレイが安定してきたので、まずはダインでALLを目指すコトにしました。メインショットの射角の広さ(3WAY)とボム範囲の広さはボンドの足の速さ以上のメリットがありますし。

もう少し。あと、もう少し頑張ればALLできそうな予感。


閑話休題。先日の友人のかろかろさんを招いてのファイプロ対戦は案の定ボロ負けでした;; 俺のマッド・タイガーがぁ…;; しかし、スーパーファミテニ対戦はサキでブンブン相手に余裕のボロ勝ちでしたw

ま、まだまだね!!

| にっき | 19:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

朝練どつぼスパイラル


今日は友人のかろかろさんが遊びに来るので、それに備えて朝からスーファミ版「スーパーファイアープロレスリング3」で大特訓! かろかろさん曰く、CPU最強ランク(レベル16)はデタラメに強いとのコト。練習相手に申し分なしって云うか!!

早速、レベル16のビクトリー武蔵を相手に持ちキャラのマッド・タイガーで挑んだトコロ、結構余裕で勝てました。アルェー? もう1回やってもワリと楽勝で、フォールするまでも無くコブラクローでギブアップ勝ち余裕でしたって云うか。

しかし、CPUレベル16に楽勝の自分でも、かろかろさんとの対戦では7:3くらいの割合で組み負けます。ってコトは、対戦とCPU戦ではコマンド入力のタイミングが違うってコトなのか~!? それとも単にかろかろさんに対するプレッシャーから負けグセが着いてしまったのか…;; 何れにせよ、今日の対戦が楽しみですわい♪


ファイプロ朝練の後はPS2版「鋳薔薇」アレンジモードで朝練。ナンとかボンドでもう1度テレサ・ローズ博士のもとへ辿り着きたい一心で頑張ってみたのでありますが…。今日も全然先に進めないって云うか、些細なミスの連発&リトライで2面がクリアできなくなりました;;

先の展開を踏まえて2面でのボムの使用は1発で済ませたい&最低でも2面まではノーミスでクリアしたいと云う指針でプレイしているのですが、それがプレッシャーになってミスを連発してしまうのです。結果、ミス→リターンメニューで1面からやり直しの繰り返しで、3時間近くハマって抜け出せなくなったので今日はヤメにしました;;

先のステージへ行けるようになると自分にボーダーラインを引いてしまい、それを満たせないと何度もやり直し、ミスの数だけプレッシャーも増してハマるべくしてハマると云う、自分特有の負の螺旋に陥ってしまいました。ぐへー;; ゲームなんだから気軽に楽しみたいんですが、どうしても譲れない部分が足を引っ張るって云うか。

バカですね。

| にっき | 11:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

抱え死に上等


今日もPS2版「鋳薔薇」アレンジモード。ボンド(1P)が凡ミス連発でまったく先に進めなくなってしまったので、もう一人のネゴシエーターであるダイン(2P)で出撃。いくぜぇ。

ボンド同様、ダインもタイプD機体なれど、足の遅さに慣れるまでちょっと苦戦。STGは足の速い機体が好きなのです。「ブレイゾン」の超速機体は論外として。そして自分の苦手な5面ボス・レースのもとへ到着。ボムのストックは4発+α、スコアもエクステンドまであと僅か! ここはボムをケチらず、波動ガンでイッキに押し切るしか!

「照準、展開…波動ゥァァァ~…」レースの攻撃を無駄に引き付けすぎた所為で、波動ガンの射出と同時に被弾しました。バカバカバカ…;; ボムを2発使ってレースを倒し、残機エクステンドで最終面に挑むハズだったのに;; 自分のマヌケっぷりに嫌気がさして発狂しそうになったので、今日の鋳薔薇はこれにて終劇。朝から夕方まで鋳薔薇をやりっぱなしで手が痛いです;; でも楽しかったから平気!


昨日のKOF・R1と一緒に届いたパチモノファミコンソフト「GジェネレーションRPG(仮)」をプレイ。主人公はエールストライクガンダムを駆り、冒険しつつも色んなMSと戦う内容みたいですよ。画面はスタート直後の街の近所で遭遇したストライクルージュ。名前が「口紅」wwwwwww KOF・R1同様、そのうちブログで紹介します~。

precureonline 090912
今日のブログを更新中に、友人の大田六助さんから緊急入電。「プリキュアオンライン」なるモノがオープンした模様。な、なんだって~!?

| にっき | 20:24 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ネゴシエーターだよおっかさん

ibara 2 090911
PS2版「鋳薔薇」アレンジモードをプレイ。今日はヘタレな自分とは思えないランク制御っぷりと弾除けっぷりで、気付けば残機2機で最終面に突入。今まではどう頑張っても5面ボスのレースに勝てなかったってのに、なんなんだこの突然の覚醒っぷりは;;

そして麗しのテレサ・ローズ博士(ラスボス)と初めてのご対面。残機は1機、ボムのストックはゼロ。取り敢えず頑張れるだけ頑張って、最後の1機になったら補充されたボムを波動ガンに充ててイッキに勝負を着けてみたい! いくぜェ!!

1機やられつつも超威力の波動ガンの効果もあって、ナンとかテレサ博士を撃破!…と思ったら、第2形態に移行しやがりました。あははー、自分みたいなシロウトが易々とケイブSTGをALLできるワケないですよね~;;

ibara 3 090911
第1形態で気力とボム使い果たしてしまった上、第2形態と云うまさかの展開と現実に戦意を失った自分がテレサ博士に勝てるワケもなく…。そんなワケで、初めてのテレサ博士とのコンタクトは無残にも敗戦に終わったのでありました;;

く、くやしい…。でもテレサ博士ハァハァ(;´Д`)'`ァ'`ァ


↑の画像は昨日届いたパチモノファミコンソフトの「ザ・キングオブ・ファイターズR1」。ちなみにRPGです(笑)。かなり面白い(って云うかオカシイ)ゲームなので、そのうちブログでしっかり紹介致しますわん。

しかし、ファミコンで愛しのかおるちゃん(渡部薫)に会える日が来るとは思いませなんだ。やっぱ中国のパチモノ技術は世界一だーゼ~。なんつったりしてな。

| にっき | 20:19 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

やりましたねボス


浴びるようにプレイしている「SW~魔女たちの長い午後」にて初めてのノーミスALLクリア達成です! ヘタクソな自分でもやればできる子なんですね!! 使用キャラは最強最凶最狂キャラのマロニー大将&ウォーロックですが、取り敢えず勝てば良かろうなのだ!! わっはっはっはっ!!

画像はノーミスALLの瞬間。最終コアの破片を機体全身に浴びてみました。ナンかウォーロックの全身から血が吹き出てるみたいでちょっとキモいかも;; 以前にロケテでプレイした海外グロ格ゲー「ブラッドストーム」にこんなキャラが居たっけ;;

ノーミスALLした、それだけでなんか達成感。風呂上りに自分のリプレイを見ながら飲むビールのナンと旨いコト。今日はナンだか良い夢が見られそうな予感。

聞いたか!? マキシムファイター

| にっき | 20:06 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

目標達成


「SW~魔女たちの長い午後」のカールスラント組とエイラーニャチームで1ゲームALLクリアを達成。コレでついにねんがんの全チーム1ゲームALLクリアを果たしました! ばんじゃいばんじゃい!!

現バージョンで弱体化の調整を施されてしまったカールスラント組ですが、それでも鉄骨(特殊攻撃)の破壊力は凄まじいモノがあります。自分は鉄骨頼みの近接プレイでしかカールスラント組を扱えないので、鉄骨封印プレイとかしたら速攻で終了しそうです;; 稼ぐとなるとショットでの撃ち込み中心プレイにならざるを得ないので、私にゃハイスコア狙いは論外って云うか;;

1ゲームALLクリアできただけで嬉しすぎて瞳孔開いちゃう俺は…僕は…私は…;;


エイラーニャチームは相変わらず攻守のバランスが安定していて良いですねー。サーニャの設置と誘導を巧いことパターン化すると面白いようにサクサク進めますし、そのパターンを作る作業もまた楽しかったり。裏技のダブルサーニャも健在で、とにかく動かしているだけで面白いチームでした。

そんな感じで、当面の目標だった全チーム1ゲームALLを達成して自己満足に浸りまくる私なのでありました。そう云えばまだノーミスALLって1度もやってない気がしてきましたよ。いや、やってない(反語)。ポカミス凡ミスは当たり前の自分がノーミスALLなんて出来るとも思えませんが、スト魔STGは久し振りにお気に入りのSTGなので、もうちょっと頑張ってみようと思います~。


閑話休題。XBOX360で「ストライクウィッチーズ」のSTGが出るとか。「エスプガルーダⅡ」も出るし、そろそろ本格的に360の購入計画を立てようかしら。それにしてもどんなSTGになるんだろう>スト魔 個人的にはDCの幻のタイトルとなった「プロペラアリーナ」のようなアクション性の高い3DSTGになってくれると嬉しいなぁ、と思ったり。プロペラ~同様、画面分割で4人対戦が出来たら尚良し! 旋風脚コマンドで坂本さんが左捻り込みとかしてくれたらサイコーなんですが。

あとPS3で「ガンダム vs. ガンダム NEXT」が出るらしいですね。携帯機が色んな意味で苦手な自分にとってはガンガンがテレビの大画面で遊べるだけで嬉しいです。あー、でも対戦がオンライン専用だったら要らないかも;;

| にっき | 20:24 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

蓑亀

top2 minogame 090906
当ブログの新しい看板(TOP絵)がやっと完成。2代目看板娘(看板ムスコ)は「HELLSINKER.」の蓑亀さんです。↑の画像は看板のぜんたいず。看板のサイズを意識せず、思うがままに描いたら看板に殆ど収まりませんでした;; バーカバーカ!!

ウチはゲーム系18禁へんたいブログなので、ゲームキャラを代表するふたなりキャラの蓑さんにふぁみ魂家郎(愛用のファミコン互換機:紅白バージョン)のコントローラを持って貰いました。ザ・テレビジョンの表紙でレモン持ってるようなモンだと思って下さい(?)。

※画像クリックで大きく表示されるよ

| らくがき | 20:25 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

FETISHISM X 通販受付開始 その2


9/7より、COMIC ZIN様でも「FETISHISM X」の通販が開始されました。

引き続き当ブログでも通販の申し込みを受け付けますが、より早く入手されたい方はCOMIC ZIN様をご利用下さい。当ブログでの通販は定額小為替による入金+クロネコメール便による発送の為、どうしてもお手元に届くまで時間が掛かってしまいます。その分コストは控えめ(商品代金1000円+送料100円=計1100円)なので、多少時間が掛かっても安く手に入れたい方は当ブログにてお申し込み下さい(通販の詳細は当ブログのカテゴリ「同人活動」をチェックしてください)。

■COMIC ZIN (FETISHISM X紹介&通販ページへの直リン)
http://www.comiczin.jp/info/item/2009/09/06_01.html

| 未分類 | 16:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

約8分


昨日購入したPS2版「オレたちゲーセン族 魂斗羅」を1ゲームALLクリア達成~。

まさか3プレイ目でALLできるとは思いませなんだ! でもナンか易しいなー、と思ったらデフォ設定では難易度がイージーになっていました。道理で易しいワケですわん。気を取り直して今度はノーマルでプレイ。そしてイージーとドコが変わったのか判らないまま1ゲームALL達成。ゲェーッ! アーケード版魂斗羅ってこんなに易しかったっけ!?

当時の行きつけの店はエブリ(エクステンド)設定ではなかったのですが、ココまで易しくは無かった気がします。記憶があやふやなので断定は出来ませんが、自分がプレイしていたのはハーデストのエクステンド無し設定だったのやも…。むー、当時のあの店だったらやり兼ねンなー;;

しかし、アケ版魂斗羅のテンポの良さは異常ですね。フツーにプレイして、途中で何機かしんでもALLまで10分と掛かりません。ゲーム後半のシームレスなステージ展開も勢いがあってスゲー良いですし。でもプレイ時間こそ短くてもゲームとしての密度は濃いので、短時間で凝縮された楽しいひと時を過ごせました。

そんなカンジでサクサク遊べる魂斗羅にハマってしまい、今日だけで10回以上ALLしてしまいました。あーもう魂斗羅面白すぎ。世のアクションゲーがぜんぶ魂斗羅になればいいのに(それは昨日も言ったでしょ)。

お絵かきは線画が完成~。明日には当ブログの看板(TOP絵)を替えられるかも。

| にっき | 20:08 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オレたち魂斗羅族


出先で立ち寄った中古ショップにてPS2版「オレたちゲーセン族 魂斗羅」を購入。780円ナリ。安くなるまで待っていたら気付けば店頭で見かけなくなってしまったので、取り敢えず手に入って良かった良かったデス。

オレたちゲーセン族シリーズは(M2開発の「イー・アル・カンフー」以外の殆どが)再現性に問題のあるエミュレーション移植で不評を買い、シリーズ半ばで終了してしまったハムスターのレゲーブランドです。今回購入した魂斗羅は比較的マトモな移植で、バグらしいバグは無い模様(?)。しかし、毎度お馴染みの入力遅延は魂斗羅でも健在なのでした;; ありがたくねぇ…;;

早速遊んでみましたが、デフォ設定の横長画面に飲んでいたコーヒーを噴射しました。もともと縦画面のゲームをナンで横画面フル表示すんのさw でもコレはコレでファミコン版みたいで、慣れれば結構イケるかも…

…ムリダナ。

移植とは云え久し振りにプレイしたアーケード版魂斗羅は、ファミコン版に慣れ過ぎた自分にとってかなり新鮮でした。武器アイコンの統一性の無さは今見ても頭を捻りたくなりますが、やっぱりオリジナルは良いなぁって感じ。アーケード版独特のグラフィックと少々クセのあるアレンジのBGMが当時の記憶を刺激します。

今でこそ魂斗羅魂斗羅うるさい私ですが、実はアーケード版は未クリアだったりします;; 入力遅延を克服してナンとかゲーセン族版でアーケード時代の雪辱を晴らしたいトコロです。

あーもう魂斗羅さいこー。跳んで走って撃ちまくるだけなのに、ナンでこんなに面白いんだろう。アクションゲームは全部魂斗羅になれば良いのに(暴言)。

| レビュー | 20:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

描きまくり撃ちまくり

昨日に引き続き今日もお絵かき。ただテキトーに描くのもナンなんで、ブログのTOP絵でも描くコトにしました。現在のヤツ(ユリ・サカザキ)は何れ描き下ろしのモノと差し替えるまでの暫定的に用意したモノなのです。

で、気付けば当ブログも開設から1年が過ぎてしまいました。ユリも結構昔の絵なので、そろそろ替えないとイカン気がしたのです。そんなワケで現在、テキトーにTOP絵の線画を執筆中~。それなりにカタチになってきたので今週中には完成しそうな予感。


お絵かきの合間に昨日届いた北米ジェネシス版「ミュータントクロニクル・ドゥームトルーパーズ」をプレイ。案の定メガドライブでは動かなかったので、ココぞと云う時に頼りになるMD互換機「GAME JOY」で起動。GAME JOYはリージョン&映像出力方式を任意で変更できる互換機の鑑のようなマシンなのです。画面の縦縞ノイズと若干割れ気味のサウンドが残念賞ですが;;

ドゥームトルーパーズは所謂「魂斗羅」風アクションSTG。ただ、他の魂斗羅クローンと違うのは残虐表現がいっぱいなトコロ。敵を撃てば首が飛んで内臓が飛び出て血もドバー。自分もしぬときは以下同文と云う、おもしろグロカッコイイゲームです。

難易度の高さは凄まじく、先日ちょこっと紹介した同じくアクションSTGの「スーパータリカン2」以上のスパルタっぷりです。しんで覚えないと絶対先に進めないような作りって云うか。でもタリカン同様、グラフィックや演出、BGMがスゲー良いので、先のステージ見たさに頑張りたくなるような魅力があります。極端に難しい覚えゲーは好きでは無いのですが、それでもドコかしらに惹かれるモノがあるゲームはALLクリアまでやり込みたくなりますね。

ああ、やっぱりアクションSTG、って云うか魂斗羅もどきは良いなぁ…。

| ゲーム | 20:50 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

FETISHISM X 通販受付開始

9月末までの期間限定で夏コミ新刊「FETISHISM X」の通販申し込みを受け付け中です。

≫ 続きを読む

| 未分類 | 20:06 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

September


今日から9月。昼間は暑くてダルかったけど、日が沈んでからは涼しい風も吹いてイイ感じ。夜になれば外からは虫の声が。ヒグラシも耳にするようになったし、季節はもう秋なのかしら。

急に絵が描きたくなったのでラクガキを始めました。筆をとるのは夏コミのコピー誌以来ですが、既に腕がナマっているのか思うように筆が進みません。って云うかナニも描けませんでした。あはは。

絵が描けないのでいつもの「SW~魔女たちの長い午後」を堪能。取り敢えずよしかチームで1ゲームALL達成~。よしかチームはオプションふたりの役割分担がハッキリしているので使い易かったです。残る未クリア機体はカールスラント組とエイラーニャチーム。前バージョンでは果たせなかった全チームでの1ゲームALLクリアを目指して頑張ってみたい!

| にっき | 20:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月