ゲームがないとしんでしまう

寝食を忘れゲームに没頭した青春の日々。あの頃の続きを今もプレイしつづける愚者のブログ。

≫ EDIT

斗羅魂ランス 魂の戦争


PS4版アーケードアーカイブス「SUPER魂斗羅 エイリアンの逆襲」を遊ぶ。ハイスコアモードで悲願のノーコン2周クリアを達成しました! 使用キャラはもちろん2P側ことランス氏ですよ。


今回は1周目をノーミスでクリアしたモノの、2-1中盤の監視所で2機失って戦意を喪失。しかし安易な捨てゲーは行わず、ラスト1機まで全力を尽くす事に。


ステージ終盤の中ボス戦直前でマシンガンを獲得。2-1ボス戦で死線を彷徨うも、命からがらクリアに成功しました。しかし、未強化マシンガンでは2-2終盤の橋を渡りきる事は出来ず、砲台×2門の弾幕に屈して1機ロスト。


2-2終盤から2-3序盤をノーマルガンで凌ぎ、中盤の倒木地帯で再びマシンガンをゲット! このパワーアップが復活の狼煙となり、以降のノーミス進行を維持する結果に繋がりました。

諦めなければ、いつか道は開かれる…と常々思ってはいたのですが、こうも上手く行くとは!


ステージ終盤に配置されたタマゴ型エネミーに、未強化マシンガンで対峙する恐怖。誘導弾を撃たれるとかなり厄介な事になるので、ココはマシンガン+30連射を信じて突撃あるのみ!

無事にタマゴ×2個を倒し、続くボス戦を制して2-3をクリアしました。


2周目の本番とも云える2-4では、最難関ポイントへの突入タイミングを計るのが超絶シビア。攻略動画を幾つか参考にしたモノの完璧なタイミングは把握できず、半ば運絡みの攻略しか出来ないって云う。

それも強化マシンガンで10回に1回成功する程度の精度なので、果たして未強化マシンガンでこの難関を越える事は出来るのか。これまでに培ってきた経験と、自分の強運を信じるしかない…。


緊張の一瞬。意を決して群がる敵へとダイブ。そしてマシンガンを連射。


最難関ポイントの突破に成功! 更にカプセルからマシンガンを回収して、強化マシンガンにパワーアップ! ランスが遂に完全復活を果しました!!


強化マシンガンの頼もしさを実感しながら、サクッと中ボスを撃破。しかし2-4道中はまだまだ危険な箇所があるので、気を緩める事なく戦線を前進します。

Keep your eyes peeled! (油断するな!)


ボスを倒して2-4をクリア。強化マシンガン+30連射なら1周目と同様に楽勝の相手ですが、強化マシンガンを手放さずにココまで辿り着くのは本当に難しいって云うか…。


最終ステージ2-5における最初の難関であるクチ地帯を突破。攻略に運が絡むポイントを難なくスルー出来て良かったデス。

大幅な戦力ダウンを強いるアンチアイテムも華麗にスルーして、次のエリアへと踏み込みます。


回転ケマゾツ軍団との戦闘ではハイパーシェルを発動。硬い上に出現数も増したケマゾツと虫どもの混合攻撃は侮れないので、ヤバいと思ったら即ボムる感じです。

出し惜しみしたら負け。


終盤の虫ウジャウジャ地帯はハイパーシェルで一掃! …したいトコロですが、シェルは先ほど使ってしまったので自力で頑張る事に。ここも運絡みの立ち回りが求められる難所ですが、強化マシンガンの効果もあって比較的スムーズにクリア出来ました。

スムーズとは云っても、緊張の連続で心臓はバクバク状態だったんですけど。 


強化マシンガンの射程距離を活かし、それなりの持久戦に持ち込んで中ボスを撃破。最後はちょっと(と云うか、かなり)危なかったデス…。

今回は初の2周クリアが掛かっているので無茶は出来なかったのですが、つい武器の強さに頼って危険を冒してしまうって云うか。


ラスボス戦は開幕から近接戦闘を仕掛け、速攻勝負に打って出ます。もし仮に事故っても、次の自機でボスに張り付いてゴリ押しクリアを狙う段取りなのです。

当方に勝算アリアリ。


ラスボスを撃破してノーコン2周クリアを達成! ALLクリアボーナス1000万点が加算され、スコアは2000万点を越えました。2周クリアは途轍もなく険しい道のりでしたが、諦めずに頑張って本当に良かったです。


そして自己ベストを超大幅に更新。


み、満たされた…!!

| ゲーム | 19:02 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

斗羅魂ランス英雄伝


PS4版アーケードアーカイブス「SUPER魂斗羅 エイリアンの逆襲」を遊ぶ。オリジナルモードで中断セーブを活用して、2周目の3面まで徹底的に攻略。苦手なポイントを克服するまで繰り返し練習を行った結果、遂にノーミスで2-3に到達しました!

前回のプレイでは2-3制覇を投げ出して稼ぎに逃げましたが、今回は修行の成果をバッチリお披露目して行きたい! って云うか。


2-3中盤の倒木地帯まで余裕の進行を維持。強化マシンガンさえ手放さなければ、2周目の攻略も比較的安定する感じです。とは云え、神出鬼没のライフル兵がいつ襲ってくるか分からないので、決して油断は出来ないのですが。

ザコ敵に混ざってランダムで現れるライフル兵はホントに脅威ですわ…。


運が悪いとこうなっちゃう例。これは今回のプレイではないのですが、画面内にライフル兵が5人も現れたのには驚きました。驚いたついでに死んじゃったんですけど…。


2-3ボス戦直前に配置された、タマゴ型の敵が放つ誘導弾を処理しきれずに被弾。画面スクロールのタイミングを誤って、2体のタマゴに誘導弾を撃たせてしまったのが敗因デス。

これじゃ避けられんって…。


ミスにより強化マシンガンを失った為、2-3ボス戦はノーマルガンで挑む事に。


2-2ボス戦と同様に攻略のセオリーを理解していれば、ノーマルガンでも十分通用する相手でした。そんな感じで2-3ボスを撃破。


2-4は序盤から敵の猛ラッシュに押され、進路の確保も出来ないまま立ち往生。やむなく強行突破を試みたモノの、エイリアンどもの暴走を食い止める事は出来ず1機失いました。

速くて硬くて数で攻めてくるエイリアンを相手に、ノーマルガンで立ち回るのは至難のワザ。


口から手が出てるドクロのような敵を迎撃するハズが、その突進を抑え切れずランスに直撃。ショット1発で倒せた1周目とは異なり、2周目では3発も撃ち込まないと倒せないのがキツい…。

移動速度もかなりアップしており、エイリアン以上に厄介な敵って感じです。


大挙して押し寄せるエイリアンとドクロの群れに蹂躙され、次々と残機を失い…。


2-4到達から1分と経たずに、4機の魂斗羅が全滅しました。さすがに4機もあれば2-4クリアくらいは行けると思ったのですが、まさか中ボス戦にすら辿り着けないとは…。

やはり世間とコナミはそんなに甘くないって云うか。


このプレイで自己ベストを更新して、ハイスコアモードの5位に就きました。まだまだ行けそうな気もするのですが、取り敢えず再挑戦の前にオリジナルモードで2-4を復習。

ノーミス状態(5機+強化マシンガン)なら2-4クリアも狙えると思っていたのですが…。


自分が想像していた以上に2-4は難度が高く、残機を消費しながらボス戦へ到達するのがやっとでした…。さらに2-4ボスは1周目の攻略法が(ノーマルガンでは)通じないので、早くも手詰まりの予感がアリアリって云うか。


2-4攻略に無理ゲーの世界を覚えつつもハイスコアモードをプレイ。今回は随所で凡ミスが目立ち、2-3をクリアする頃にはラスト1機まで追い込まれました。

果たしてラスト1機+未強化マシンガンで、難関2-4を制覇する事は出来るのか。


けっきょく2-4冒頭で怖気付いてしまい、スコア稼ぎに逃亡。永パ防止キャラに殺られるまでの数分間を、不毛な行為で生き延びました。ううぅ…、これで良かったのだろうか…。

ムダに生きるか 何かのために死ぬか お前が決めろ。(ランボー先生の有難いお言葉)


この稼ぎで自己ベストを5万点ほど更新。

| ゲーム | 19:06 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

斗羅魂ランス伝説


PS4版アーケードアーカイブス「SUPER魂斗羅 エイリアンの逆襲」を遊ぶ。最終面の中ボスをハイパーシェル×2で速攻撃破して、ハイスコアモードで初のノーミス1周クリアに王手を掛けました。

以前から1周クリア自体は安定していたモノの、ノーミスでの達成は未だ果していないので、この機会にガッツリ決めておきたい! って云うか。


中ボス撃破の勢いに乗ってラスボスを仕留め、念願のノーミス1周クリアを達成! 強化マシンガンさえ手放さなければ、ラスボスすら楽勝って感じです。


2周目1面は強化マシンガンの恩恵もあって比較的スムーズに進行。途中、危なっかしいトコロもあったのですが、取り敢えず2-1ボスまでノーミスで到達しました。

だがしかし、ランスの快進撃もココで潰える事に。上のフロアにいる土嚢付きマシンガン兵に構っていたら、右端から現れたザコの突進を受けて1機失いました。これは最高にマズいって云うか、ヤバいって云うか…。


2周目攻略の要とも云える強化マシンガンを失った代償は大きく、続く2-2では序盤から大苦戦を強いられるハメに。2周目は敵弾の量と速度と射程がマシマシになる為、非力なノーマルガンやその他の武器では抗う事すら困難なのデス。

戦車の攻撃に圧倒されて避けるだけで精一杯のトコロに、画面下から敵の増援が現れたらもう手も足も出せないですわ…。


圧倒的な戦力差に次々と残機を失いつつも、気合いとアドリブと魂斗羅精神で進撃。敵弾が激しく飛び交う中を、死を賭してひた走ります。足を止めたらジワジワと追い詰められるだけなので、半ばヤケになって突っ込みまくりですって。

もう、どうにでもなれ…。


ラスト1機で遂に2-2ボス戦直前まで到達。行くも地獄、退くも地獄。ならば前進するしかない。


2-2ボスを撃破。1-2ボスの攻略セオリーを理解していれば、ノーマルガンでも普通に倒せる相手でした。


2-3では開始早々に敵の猛攻にさらされまくり。どう立ち回ってもマシンガン兵どもの弾幕を掻い潜る事は叶わず、ラスト1機を失って無念のガメオベラを迎えました。


このプレイで自己ベストを更新。まだまだ行けそうな気がする!


そんな感じで再挑戦。1周目で2機失ったモノの、2-2に強化マシンガンを持ち込む事に成功~。射程距離と速射性、連射性に優れる強化マシンガンさえあれば、難関2-2も容易くクリア出来るハズ…。

そんなふうに考えていた時期が俺にもありました。


世間とコナミはそんなに甘くない。強化マシンガンを以ってしても終盤の砲台×2門は死ぬほど手強く、文字通り死にました…。

更にボスエリアへの入り口で手間取って1機失い、前回と同様にラスト1機で2-2ボス戦へ。


2-2ボスを撃破。やっぱりノーマルガンでも余裕でした。


ラスト1機+ノーマルガンで2-3序盤を突破できる気がしないので、せっかくだから今回は開始地点で余生を過ごす事に決定。

一歩も動かずにいれば敵は画面右側からしか出てこないので、あとは連射放置でスコア稼ぎを見守るだけ…。


数分が経過した頃、画面下から永パ防止キャラが飛来。その直撃を受けてランスの短い生涯は幕を閉じました。なお、この稼ぎで得た収入は約2万8000点ナリ。策も無く無謀なプレイで無駄死にするよりは、それなりのスコアアップに繋がる選択をして正解でした。

果たしてこんなスコア本位のプレイで良いのでしょうか。良かろうなのだ!


そして自己ベストを更新~。


ハイスコアモードランキングの6位に就きました。が、即座に抜かれて7位にランクダウン。これ以上の順位を目指すには2-3攻略は必至の予感デス。

| ゲーム | 19:23 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT